プラちゃんの部屋~変てこスリランカ人留学生(だった)奮闘記~

漢字間違えてても言葉変でも気にしないでね~

スコレー(閑暇)をとること。

皆さんこんにちは!!
今日も見に来てもらってありがとうございます!
もう11月で、すぐ先に2017年が見えてきたね!
結構寒くなってきたけど、元気ですか??
寒いけどわたしは秋の果物が好きだから、毎日柿やリンゴを食べられてうれしい!
季節のフルーツや野菜を食べるのは、福をよぶ行動だというから、
皆さんもいっぱい食べて元気をもらってね!!

こないだアメリカの大統領がトランプさんになったね。
わたしたちは「あーあ」という気持ちがあるよ。これも今日の話したいことに
ちょっとはいっていて・・・

ところで、最近陽子ちゃんはいま、「働き方」を考えている。
いままで陽子ちゃんは前は2時3時まで仕事をしていて、睡眠時間もかなり少なくして
仕事をやっていたけど、7月頃に出雲の神様をお参りにいってから、働き方が変わってきていた。
その後この間10月に、ようこちゃんは大学にいって先生の講演をきいて、やっぱりやばいよなあと言って、ますます働き方を考えるようになっている!

先生の講演はこういうことだったという。
今の世界の経済をみると、先進国はもう「成熟飽和経済」だという。みんな家にはエアコンがついていて、冷蔵庫もテレビもスマホや携帯電話もみんなもっていて、いつもネットワークでつながっている。

でも、だからといって現在は、みんな満足できる豊かな暮らしというわけではない。日本は70年代半ばに高度経済成長が終わって、経済が飽和状態になっていて、今はものを生産するけど、売れない時代になっているんだって。日本はたくさん機械や車、モノを生産していて輸出しているけど、売れていないから、日本企業がかなり経営が厳しくなっているでしょう。だから今まで有名なシャープが外国に買収されたり、東芝が経営難になったりした。
国内でもモノを販売するけど、そんなに売れないから値段を安くするしかないでしょう。安くしたら1個1個の利益が少ないから、たくさん売らないといけない。だから大きな投資をして、長い時間働かせて大量生産をするけど、やっぱりどんどん売れるわけじゃないでしょう。
だからますます、ものの値段を安くするしかないから、デフレになっていってしまっているんだって。それでも経営がちゃんと安定するようにはなかなか売れない。売れないから何とかいいものを作ろうとか、たくさん作らないととか、いっぱい研究に時間を費やしたり、サービスしないとということで、日本人は朝早くおきて、会社には8時半にはついていて、仕事が終わって帰宅するのはぜったい定時の5時6時じゃむずかしくて、結局みんな夜遅くまで残業をしている。売れないからコスト削減するために人件費をカットするために、仕事の量に対して、人数を減らすから、ひとりひとりの責任は重くなるし、ストレスもすごいよね。。

こうするとみんな帰宅しても、仕事のストレスがあるから、家に帰っても、テレビを見続けたりスマホやPCで何かおもしろい情報を探してみたり、無駄な買い物をしちゃったり、夜遅くまでなにをするわけじゃないけど起きてしまっている!それで、朝はまた早く起きないといけないのに、まだ昨日の疲れが残っている状態で仕事にいく。だから、仕事にいっても能率が悪くて、生産性が低いという。だからさらに余計に長い時間働かないといけなくなるんだって・・・!!

こういう悪循環を続けていると、女の人は、パソコンで仕事をしている人は、長時間のストレスとパソコンとかスマホからの電磁波で、かなり体が負担になってストレスを受けていて、体の血液の循環が悪くなったり、冷えて、頭痛や便秘とか不眠とか、むくみとかいろいろ不調が起きるという。わたしのお店のお客さんで、独身で結婚したいと願っていても結婚できない女の人の殆どが仕事をしすぎてこういう状態で、結構子宮のまわりの病気になっていて、いつも薬を飲んでいる人や、子宮を手術してとっている人も結構いる。これは、本当に悪循環だという。

陽子ちゃんは、この間お母さんに「あんたは日本の国の責任を果たしていないんだよ、子供が一人だからね。これから、レオンちゃんが大きくなったら年寄りばっかりでレオンちゃんの世代に負担がきて困ることになるんだから」と言われて、「わー私はやっぱりそこまで考えていなかった。でも私ももう赤ちゃんを産んで育てるバイタリティはないなあ」と言っている。

確かに少子化の問題は本当に、経済的にもかなりやばいという。でも今とにかく働きすぎで土日とか休みの日は、整体にいったり、マッサージにいったり、心の内科にいったり、体を治療したりいやすことばかりに使われてしまうような人も多いみたいだ。

陽子ちゃんが自分の先生の講演を聞いて、ハッとしたのと同時くらいにそういう女性の働きすぎの不調の悪循環になっているお客さんが3くらいきてくれて、それで陽子ちゃん自身も考えるようになった。

日本人はまじめで勤勉というけど、今は度をすぎている状態で、経済がデフレになるし、みんな体の不調は増えるし、それでしかも今、家庭に一人しか子供が生まれないけど、その子供も「5人に1人は発達障害」のおそれがあるという話もある。
だから、発達障害のお医者さんはもう大人気で予約しても半年待ちとかだという。そういう時代だというよ。少子化で子供の数が少なくなると、将来とても大変なのに、
社会になじめなかったり、苦労したりする子供が増えたら本当にこの日本はどうなってしまうのかと心配になってきた。わたしは、じゃあ、どうすればいいのか???ときいた。

陽子ちゃんの先生の講義では、
じゃあ、経済大国のアメリカは成熟飽和経済をどうしているかというと・・・「軍需産業にシフト」して、経済を回しているんだというよ!!つまりものを作っても売れない時代だから、今度は何を作るかっていうと、どんどん武器を作ってそれを中東あたりで「消費して」、それで経済をうるおしているという。ものが作って売っても余る時代だから、次は何を作ったかというと・・・
つまりミサイルや爆弾を作っては、中東で「正義」という名目で、それをどんどん「消費している」ということだ。。前に国境なき医師団の病院があちこちで米軍によって「誤爆」されてしまって、ここは国境なき医師団の病院です!とメッセージを出したのに、2時間もずっと攻撃をされ続けていたという。。。なぜストップしなかったのかって、わたしと陽子ちゃんはあの時話し合ったけど、その背景は、もしかしたらそういうわけなのかなという、、陽子ちゃんとわたしの中では本当におそろしい話だと思った。

実は世界でも超有名なパソコンやソフトの企業とか、カフェやファーストフードお店も、そういう軍需産業に資金提供をしているところが多いんだって。だから、アメリカの軍需産業に資金を提供している会社は、政府から優遇してもらえる。だから、、、例えばトランプさんは、なぜか一般人には人気がそこまでなくても、そういう大企業からの支援があって、その会社に勤めている人たちがやっぱりトランプさんを支持するとしたら・・・???だから、今回のアメリカの選挙でこういう結果になったのは、わたしたちはかなり恐ろしいんじゃないかと思っているよ。。
ちなみに、軍需産業に資金提供している企業リストを聞いて、陽子ちゃんはええーー!!ってスタバにいくの控えるようにした。陽子ちゃんはスタバにいってリラックスするのが好きで、なんでかというと笑顔が気持ちいいからと、いらっしゃいませ言わないでこんにちは~って言ってくれるのが嬉しいからという。陽子ちゃんが飲んでいるのはほうじ茶ティーラテと抹茶ティーラテを豆乳で作ってもらうやつ。わたしも時々御徒町とかにいくときは、あまいホワイトモカを豆乳で作ってもらって飲んでいたりしていたんだけど・・・でも、なんてことだ!!!と思ってしまった。わたしが飲んだり食べたりしたお金が間接的ミサイルとかになっているかもしれない、、イスラエルとか中東で子供とか市民も巻き込まれてたくさん亡くなっている・・・ということを聞いて、、、かなりショックだった。。。やっぱりコーヒーや飲み物はフェアトレードのいいやつを買って、家で作って飲んだ方がいいみたいだね。。。


さて日本の話に戻るけど、そういうわけでわたしは日本は豊かで、内戦もなくて、とても幸せな国だなあ、日本人はちゃんと約束や時間もきっちりまもって、一生懸命働いて、やっぱりスリランカとはかなり違うと思っていたけど・・・考えてみたら、スリランカでは結婚したら子供はどんどん生まれるけど、日本は本当に子育てをするのも大変というし、仕事をすれば、残業もあるし、なかなか有休があっても休むことが許されない感じというから、ストレスも多いみたいだ。

こういう悪循環にならないようにしたのが、
ドイツや北欧の働き方だというよ。ドイツは60年代末に経済が成熟して、日本みたいに失業者が増えてとても大変になったというけど、それを越えられたのは、一人一人の労働時間を減らしてワークシェアリングのようにして、たくさんの人の雇用を作ったからだという。
週5で8時間労働だったら5人やとえばいい仕事をたくさんの人に仕事をさせるために、
週3とか週4にして、そしたら7人8人の人を雇えるというお話だよ。それで、ひとりひとりの余暇の時間をたくさん作ったんだって!ドイツは今、基本週休3日制で、夏休みとかは5週間とかとらないといけないとか!でも、そうすると休みは結構旅行にいったり、趣味にお金を使ったりするから各地でモノの消費も増えて経済が意外と回るというよ。しかも、仕事がいっぱいのストレスから解放されているわけだって。

スウェーデンやフィンランドとか北欧も、大体4時には仕事をおわって、5時頃からいろいろスポーツをしたり、音楽や趣味を楽しんだりしていているという。子供を預けているお母さんも、4時には仕事をおわって、5時には迎えにいっているんだって。なぜなら保育園がみんな5時までだからという。
日本みたいに8時9時10時ときどきは終電まで仕事をしている人とか、そんな風には絶対しないという。じゃあ、それで月収は大丈夫なのかなと思うと、日本の平均月収が21万くらいに対して、ドイツやスウェーデン、フィンランドとかは23、24万くらいあるという。それで日本
より出生率がやっぱり高いし、日本みたいに体を悪くしちゃったり、子供を預けるところがなくて、困っている人は少ないというよ!!とにかくあっちの方は、環境大国で、子供とか社会のサービスはすごいいいというから、ほんとにいいね!

私は最近IKEAにちょくちょくいくようになったんだけど、、結構楽しんでいるんだけど!
イケアはスウェーデンの大型家具屋さんで、駐車場は無料だし、子供を1時間無料で預かってくれて、子供もすごく楽しい遊び場で、安全な屋内でちゃんと面倒みてくれて、その間に
私と陽子ちゃんは天井が高くて広い店内でいろんな家具のレイアウトをみながら、大きな会社になったらこんな家にすみたいなあとか、こんなオフィスを作りたいなあとかすごく楽しい時間を過ごしている。お腹がすいたらレストランもあって、ベジタリアン用のベジボールとかのご飯も安くあるから、結構いいなあと思っているよ!

まあそれで、この間机や本棚を古いのを捨てて新しいのをイケアで買ったんだけど。組立にきてもらったりしたんだけどね。組立がいろいろで1万円以上するから高いなあと思ったけど、結構気に入ったデザインでしっかりした木の家具だからいいかなあと思ったし、こういう人件費にちゃんとお金を払うということが経済が回るスウェーデンの仕組みかなあと思った。ちなみに、、スリランカにいた時、もう20年くらい前だけど、サルボーダヤという貧しい村を開発するNGOがあって、わたしはそこで海外からくるボランティアの人たちの通訳をしていたときがある。それでいつも来るのが背の高い女の人が多くて、スウェーデンやノルウェーとかの人たちだった。陽子ちゃんも15年前にこのサルボーダヤの研究でスリランカに行っていたというけど、スウェーデン人のお姉さんが体にサロンをまいて、エアコンもない超いなかの村で、井戸で陽子ちゃんと一緒にバケツで体を洗っていたというよ。ほんとによくそういう発展した国から、来てくれたんだなあと、私もありがたく思うけど。

っというわけで、、、わたしは今まで、近くにスリランカ人のいとこや叔母さんがたくさん来ているし、友達も近いところにすんでいるから、ちょいちょい遊びにいっていたんだけど、そういう時は陽子ちゃんはというと、一緒になって遊ぶことはめったになくて、家でデザインを作ったり、お客さんとメールをしたりしていて仕事をしている。それで「プラちゃんはほんと遊び人だよね」とチクリ言われていたけど、陽子ちゃんが「私も遊ばないといけない」という考え方になって、すっごい助かったーー!!!

今日は長くなりそうなので、ここでちょっと休憩して下さい。。―――――――――――

最近はピンクダイヤモンドのジュエリーをご注文頂くようになったよ!
ピンクダイヤは、ナワラタナの金星のダイヤの所属なんだけど、それ以上に出会うの運や、自分の外見を輝かせてくれたり、仕事でも自分のやりがいのある仕事を見つけるとか、あとはかなり強い邪気をよける効果があるということで!

これは真ん中2.5㎜くらいのピンクダイヤで、周りはメレダイヤで
下にバーでぶら下がっているのは3㎜のエクセレントのダイヤモンドだよ!
サイズは全体的に大きな感じじゃないけど、1個1個がVSとかVVSクラスのダイヤで、
ピンクダイヤも写真でこれだけピンクだな~ってわかる石はかなりお値段がするけど、、
やっぱりすごく綺麗だった!バーで接続したのは、眞子さま佳子さまがそういうのを着けていたからなんだって!お子さんが今はまだ勉強に集中できない状態だったといっていたけど、2017年に転機がくるよって書いてあった!もう2017年になるから、応援してあげてね!




これはピンクダイヤモンドの一粒のピアスで!
(写真がうまく撮れてないそうです、ごめんなさい。
実物はもっと超きれいだったんだ・・・動画があったらよかったね!)
今は赤ちゃんがいるお母さんだから、ピアスしかできないけど、
子供がちょっと大きくなったら指輪にしたいっていうことで、、指輪に加工できるように!




ちなみに、このケースは前だったらわたしのネームが入ったグリーンのベルベットのケースがうちのケースだったんだ。あのシリーズは大阪のケース業者さんにお願いしていて、グリーンやワインレッドとかベージュで、すごくお洒落な感じでわたしもきれいで気に入っていた。
だけど、そのケース業者の下請けの会社さんが倒産して、あのケースが出来なくなっちゃった。
考えてみると、今のこういう経済の動向もあるんだけど、私ももっとたくさん売ってあげていたら倒産しなかったのかなあと思ったら、やっぱりわたしのお店も宝石の採掘場や仕入れさん、製作スタッフたちだけじゃなくて、こういう日本のケースの小さな工場とかも実は見えなかったけど関係していたんだなあと思った。良いケースを売る会社だったのに残念だなあという気持ちと、もっとわたしもこういう間接的な企業の人たちのためにも頑張らないといけないなあと思ったよ。

というわけで、ちょっとブラウンのケースになったけど、肌色みたいで肌にのせた時がわかるからいいかな!?この真ん中は0.15ctUPのピンクダイヤモンドで、カラーも「ファンシー」が名前につくし、VSクラスだから、ものすごく価格はしたーー普通の0.15ctのダイヤモンドの8倍くらいだけど、、でも、本当に天然でピンクダイヤモンドが取れる確率を考えたらそれは100万分の1くらいで、その中でもさらにVSクラスだとすごい確率だ。でもそんなものが自分のところに来るというのは、自分が何か困難なときでもふつうの人が解決できない問題でも、解決できるかもしれない!っという気持ちがしないかな??
今はピアスだけど、指輪にできる頃にはきっともっと元気で心配もなくなっているよ!!




―――――――――――(リフレッシュ終わりです。。。)―――――――――――

っというわけで、陽子ちゃんは「わたしももっと遊んだり閑暇を大切にしたいなあ」ということで、・・・こないだまたベジタリアンのフェスティバルがあって、行ってきた。
前のブログの記事はビーガングルメまつりで、結構似ているんだけど、違うフェスティバルだよ!

最近、この記事をみると、今、子牛の値段が1頭36万くらいだったのが82万になっていて、高騰しすぎて畜産が大変になっているというのがあった。しかもそれは東日本の震災が起きたあと、廃業になる牛の酪農家が多かったからだという。この分だと、もっと厳しくなって、少なくなると思う。いつも思うのは、子牛の時から、我が子のようにたっぷり愛情かけて育ててます!とか言っているのに、どうして我が子みたいな存在を、殺して食べるようにできるのかなあと思っちゃっていた。。これはあくまでも私の個人的な意見だけど・・・
でも、陽子ちゃんの前の地震と牛と神様の関係を考えると、
やっぱり地震というのは単なる地球の土の中の動きだけじゃなくて、目に見えない神様の力があるのかなあと思った。

まあ、そういうわけでまた日曜日に代々木公園にみんなで行って、陽子ちゃんのお友達もきて、みんなでご飯をたべた。
その日はめっちゃ寒いハロウィンの日だったんだけど、結構たくさんの店が出店していて、お客さんもそこそこきていた。

7年ちょうどこの日、同じベジパエリアをここで食べたんだった!クリックしてみて!
まあ、わたしもおじさんになったのはしょうがないね!あの時は7年後には、子供が5歳になっていて、一緒にここに来るとは全く思わなかったけど人生って不思議だね。




あ!スリランカの店発見!!!



ソイミートとかぼちゃのカレーがあって、別々1個1個で500円で売っていた。スリランカはご飯に何種類もカレーをのせてたべるから、わたしはえーー日本のお客さんがカボチャのカレーだけかけて食べたりするのはかわいそうだなあ、2種類カレーをかけてあげたらいいのになあと思った瞬間に、もう陽子ちゃんは、「二つとものせてもらえる?」ってシンハラ語で言ったら、2つのせて500円にしてくれた!普通だったら1000円だけど!食べたのは私だけどね!
わたしはどこでもカレーが好きだから!こういうところでは陽子ちゃんはスリランカ人にかなり強くて、大体みんなゆうこと聞いちゃうんだよね。。



っていうか、こういうお店をみて、やっぱりわたしも出店したいから陽子ちゃんにやろう!!と言ったら、、、「うーん、私はこういうとこでは食べる方が好きなので・・・まあ、いすに座ったまま、ああしろ、こうしろ言うだけは得意ですけど」と言われた!まあ、それでもいいから、今度どこかで出店できないかなあと思っている。でも、こういうキャンピングカーってどこでゲットするのかなあ・・・レンタルなのかなあ、うちの駐車場にはおけないなあと思った。

陽子ちゃんが食べたのはマクロビ弁当。いなり寿司が3個入っていて、いろいろ種類があってチョコレートのデザートも入っているんだって。



テーブルがなくて、こんなところに座ってみんなで食べたけど、「うーん、いろいろ種類はあるけど自分で作ったやつの方がうまいなあ」と言っていた!だったらもっと出店してみようよって思うでしょう!!!

ご飯をたべたあと、みんなでNHKスタジオに遊びにいった!代々木公園のケヤキ並木から、NHKスタジオは隣で、すぐだから良かった!
スタジオパークという生放送をやっていて、陽子ちゃんがやまだくにこ初めて見たけど、そのまんまだって言っていたよ。それで陽子ちゃんたちはすぐにじゃあねって女子会ということで遊びにいった!しかも泊まりで池袋のロハスなんとかというホテルで温泉に入ってというわけ・・・まあ。わたしは結構今まで1人で遊びにいかせてもらっていたから、いいんですけど!!

しかもNHKスタジオ結構おもしろかったしね!
あと自分がニュースキャスターになれるやつがあったり!面白かった!
受信料払っているから、大人でも入場料200円だし、結構何時間も遊べるから近い人はいってみて!




その頃陽子ちゃんはもう池袋に移動して、アインソフソアというところで、パンケーキを食べていた。「天上のヴィーガンパンケーキ」という名前で。中に豆乳チーズがはいっていて、チーズケーキみたいな味だったんだって。野菜のロールもめっちゃうまくて、びっくりしたって!



最初は全然パンケーキじゃないじゃんって思ったというけど、だんだんはまっちゃって、陽子ちゃんは早くこんどみんなで食べにいこうよって言っている。わたしが心配なのは、甘さひかえめが苦手だから、高いのに甘さ控えめだったりするときはちょっと損した気分になっちゃうから、そういうのじゃなければいいなあと思っている。。

それで次の日、陽子ちゃんはお友達と温泉に入って、月曜日にリフレッシュしたわーーと言って、笑顔で帰ってきた。
やっぱり、遊びにいく私にじろってみられるより、全然このほうがいいなあと思った。

そういうわけで、陽子ちゃんも不調が続いて大変な女の人に、もっと残業ばかりじゃない所に転職できたり、環境が変えられて、悪循環から逃げられるようにおすすめしている。
仕事でもパソコンで家でもパソコンやスマホをみていると、本当に体に悪いみたいだ。
週5で働かないと絶対的にお金が足りない!!って思っているかもしれないけど、いっぱい働いて、意外と女の人は土日に体のメンテナンスということで整体にいったり、マッサージやいろいろ病気の治療にいったりして、結構お金がかかっているというから、週4の労働でよかったら、そんなにストレスがたまったり体が悪くなることがなくてむだなお金がかからないという話もある!

ホロスコープのことでいえば、
前に金星がつかさどるところは、芸術のほかに、愛や結婚運とか、目あと子宮とか生殖器というお話をしたと思う。だから、パソコンで目が疲れるのは、電磁波を浴びてしまうせいもあるし、それを毎日繰り返していたら、子宮が弱くなって、子宮は女の人にとって運をつくるという意味もあるというから、そこが不調になればやっぱり出会いや結婚運も不調になってしまうという悪循環になっちゃうというよ。今、妊婦さんように、「電磁波をよける腹巻」というのが売っているんだって。電磁波からお腹の中の胎児を守っているという」ってことは、子宮がそれくらい影響を受けるってことでしょう。。
あとは男の人が原因の不妊や大腸や前立腺のがんも増えているということだから、大切な人が仕事漬けで電磁波にいっぱいやられたりしないように、休みをちゃんととって、パソコンもいっぱいしすぎないように気をつけてください。

ちなみにわたしたちはスマホや陽子ちゃんはガラホに、電磁波カットのシールみたいなのを貼っている。あとは電子レンジにもはっているよ。(画像変でごめんなさい)
放射能もそうだけど、目に見えないものこそ本当にこわいものだと思うから。
あと、わたしたちは、車は今度はプリウスαというのを買いたいね!って言っていたんだけど、電気自動車のプリウスも電磁波が結構話題になっていて、事故になった時は感電する可能性があるからシステムが停止するまでプリウスには決して近づかないようにということだよ。
いろいろ考えて、やっぱり普通のレギュラーで動く車の方がいいなあと思った。
(クリックしてみてみてね。)



さっきのお話にもどるけど、、
今の日本の経済はモノを作っても売れない時代だということで、大量生産のものは安くなってさらにデフレになっちゃっているけど、逆に陽子ちゃんはこういう社会からほんの少しずつ、良い方向にシフトできている兆候もあるという。そういうお店は、どういうお店かというと・・・
わたしのこのお店だという!!つまり安くて針金みたいな細くてすぐこわれるジュエリーじゃなくて、1人1人が大切にもっているための、少し高いけど、ものすごく価値があるもので、作るほうも大量生産方式じゃなくて、オーダーメイドで大切に対話をしながら、心をこめて、力をこめて作り上げるものだという。

今、わたしのお店では「馬蹄のペンダント」を作っているんですけど、馬蹄のモチーフのジュエリーは200年も300年も前のアンティークもあって、ビクトリアンという時代のも現存してちゃんと馬蹄指輪やペンダントが残っているんだって。でも、そういうのはなぜ残っているかというと、やっぱり職人さんが地金の板をたたいて伸ばして、最初からしっかり作っているものだから、今のようにワックス型ばかりじゃなくて、すごく強度もあって、ほそく見えるデザインでも地金やつくりがしっかりしてるから、ちゃんと何百年も耐えられるんだって。。

わたしのお店のジュエリーも、御徒町の日本の職人さんのところに時々、指輪のサイズ直しとかでもっていくときがあるんだけど、日本の職人さんはすごく褒めてくれる。
すごくしっかりしていて綺麗に作ってあるから、いい商売をしてますよ、今は針金みたいな細い指輪や見えないくらいの細いチェーンばかりで、そんなのばかりが修理にきて悲しくなるけど、でもあなたのお店のは、全然違う。昔の良い時代の流れが残っているみたいだと、そういう風に言ってもらえた。
実はわたしは、非加熱の宝石事情を考えると、このお店はいつまで出来るのかなあって思っていたけど、やっぱり数が少なくなる宝石だからこそ、その宝石がちゃんといいものは、宝石が力を発揮できる、必要なお客さん=オーナーさんのところに行って、その宝石を持つ人もこれの価値がわかって、ちゃんと効果があって人生が改善されていくっていう、、、やっぱりこれはまだ頑張っていった方がいいのかもしれないと思った。

それと、陽子ちゃんによると、日本の女の人が今手作りでいろいろ自分の得意なものを作って販売するサイトが増えていて、一番大きいのは「ミンネ」というサイトだというけど、そのクオリティがとても高い!!!と言っている。
日本の女の人はすごく手先が器用で、想像力も豊かでデザインもすてきで、すぐ壊れるような大量生産された100均のようなものじゃなくて、長く使っていけるようなしっかりしたものを、「心をこめて」作っていて、もらった人が心温まるみたいなものばかりだという。

陽子ちゃんもお客さんがこういう手作りサイトのものを選んでこの間もスカートやバッグをプレゼントしてくれたりして、みると本当に雑がなくて、丁寧でオーラがきれいでしょうと言ってすごく気に入っているよ!それでこのお店のお客さんにえらぶプレゼントとかも、ちょっとこういう日本の女の人が作ったものをとりいれてみようかなあと言っている!!(1年に1回くらいDMを送るから、皆さんのなかで、もしメールアドレスや、住所や電話番号がかわった人がいたら教えてね!)

これを聞いて、日本の女の人が1人1個お店をもつことが出来たらおもしろいなあと思うくらいだけど、これはほんとにいいことだよね。ネット社会だから出来ることで、うちのお客さんも前に精神と体の病気で、長距離の移動が出来ない人だったりしたけど、ホロスコープにあなたにはアートの才能があるから、自分でつくるものを小さなところからビジネスにつなげてみてって書いてあった人がいた。でもそのときは全然できなかったけど、非加熱のアパラムッダを作って3年後にはちゃんとそれが出来るようになっていって、移動範囲も広くなっていって、自分の作ったものがほかの人を喜ばせて、ファンが増えたりして、それが大きな自信になっているとのことだったよ。

わたしもほんとに49800円のアパラムッダ3つから販売をスタートさせて、最初はいろいろわからなかったり失敗もあったし、お客さんに迷惑をかけちゃったこともあった。でもやっぱりちゃんと注文をしてくれるお客さんが続いてくれたおかげで、段々利益がでるようになった。
自分たちの作ったものが日本の人がものすごく大切にしてくれていろいろ嬉しいメールをくれるでそう、なかにはこの指輪があったから自分が助かったと言ってくれる人もいたりして、本当にその言葉がわたしたちを疲れも一気に元気にしてくれるものだった。

この間も、あるお客さんから、すごい嬉しいお知らせがあった。そのお客さんは前にも書いたけど、がんという病気の診断を受けてしまって、それもかなり進行した状況だった。
脳や他の臓器に腫瘍が発見されて、あわててお医者さんの言われたとおり、
抗ガン剤を1クールやってしまったという。でも、陽子ちゃんはまず一つの病院だけで決めないで、セカンドオピニオン、サードオピニオンを求めて、いろんな先生にみてもらってから、治療法を決めた方がいいですよというお話をした。それでお客さんは、4個くらい病院をめぐって、たくさんの本を読んで、やっぱり抗ガン剤治療は一切しないで、食事療法を始めた。

それがニンジンリンゴレモンジュースを低速ジュース作るというやつで、陽子ちゃんもそれがいいと思うと思ったけど、、でも実際今までお肉も食べて、たくさん食事をとっていた人が、いきなりニンジンとかのジュースがメインになったりするのは結構大変じゃないのかと思って、
陽子ちゃんは私も一緒にするから、がんばりましょうという気持ちだった。
そうして、陽子ちゃんは自分も体の中の悪いところがあれば、元気になればいいなあと思って続けていたら、今まで悩んでいた太りから一気に解消されて、どんどん走れるようになった。
わたしが空手を習いたいから、陽子ちゃんは黒帯だし一緒にまた行こうって言っていたんだけど、陽子ちゃんはデブで動けませんーって言っていたの。でも、いまはわたしも一緒に空手に3人で習えるようになったし、自分が従事していた先生にあえて、いろいろ将来のことを考えたり、勉強もできるようになった。ちなみにこのお店的にかくと、陽子ちゃんがピンクサファイアみたいピンクルビーみたいな指輪を作ってから、一気にこれが出来たから、、、皆さんも自分をチェンジする石を探してみましょう!!ご相談は陽子ちゃんに!これくらいでいいでしょう?)

―――――――(はい、ここでまたちょっと休憩で!)―――――――

そんな陽子ちゃんと同じミャンマー産の非加熱ピンクルビーサファイアの指輪と同じみたいな1ctの非加熱ピンクサファイアの指輪です!
オーバル型の石を、クッションカットのメレダイヤ枠にしているのがちょっとクールにしめているんだって。なぜなら、腕がめっちゃかわいくしているから!このお客さんは9号で小さいサイズだから、もうちょっと大きいサイズなら正面からもっとかわいいアームが見れる!
(一粒石コーナーもHPにつくってもらったから見てね。)



でも、サイドからみたらすごく可愛いでしょう!これはアメが何個もくっついているみたいに見えるから、製作の人たちが「キャンディアーム」という名前をつけた!シンプルな1個のとっておき石もこのデザインだと、すごくカッコよくなるよ!
この指輪のお客さんは仕事に生きているみたいなかっこいい女の人だけど、来年はちょっと出会いがあったらいいなあということで!ヨーガをやっているということだから、自分のマインドから発信するものが強くなるから、きっと出会いも増えてくると思う!



――――――――(はい、リフレッシュおわり。)―――――――


話は戻りますけど、「がん」という病気の診断を受けて、
人生が突然病気をどうするか、どうやって人生を長くしていくかという壁にいきなり直面したお客さんだったけれど・・・あれが3月か4月くらいで今は11月だね。半年たったわけだ。。

そしてそのお客さんからメールがあった!!!

「実は嬉しいお知らせが、、と言っても私の事なのですが、、、
本日結果の連絡があり、腫瘍マーカーの値が大分下がった事、また腫瘍も一回り以上小さくなっておりました。
病院の先生もビックリしてました!!・・・
これも陽子様に出会えたお陰です。
有難うございます!!!」


ということで!これは本当に奇跡に近いくらいの話だけど、このお客さんはニンジンジュース以外にも、食事は動物を殺さないように玄米菜食をとりいれたり、お年寄りにまじってできるときは朝の体操をしたり、体を温める温熱療法をやったり、いろいろ努力していたよ。
とにかくとても進んだ状態だったから、日々痛みや苦痛もあって、そういうのと戦いながらもなんとか自己流で、信じる道を進んでいったわけ。
ちょっとしんどい時は、病院で胸水を抜いてもらったり、うまく西洋の病院のやり方と自然の力といろいろ組み合わせて頑張っていたんだよ。
でも、ふつうはがんと聞くと切らないと治らないとか、抗ガン剤をしないといけないと思うかと思うけど、手術して切ったり抗がん剤をしなくても小さくなったわけだ!しかもこれはガンでいうとステージはかなり進行している状態というけど、このお客さんには小さい子供さんがいて、絶対に治らなきゃ!!って思いもちがうよね。
だから、大変な病気になってしまったとしても、あせらないで何でなったかなあと原因を考えていってほしいと思ったよ。

あと、このブログを読んでくれている皆さんで、こういう病気をどうやって克服しようかって頑張っている人に、そのやり方が効果がもっと出て、完全にがんが消えてしまうくらいになるようにお祈りをしてあげてもらえますか。皆さんの助けたいという気持ちはすばらしいポジティブエネルギーになって、その人のところに届くこともあるから!!特にこういう風にがんばっている人は受け取る力があると思っているから。私も心からお祈りをしているよ!!!


陽子ちゃんによると、今のパソコンの仕事しすぎで体の不調やご縁がなくて困っていたり、人間関係のごちゃごちゃで苦しんでいたりするお客さんの多くは、ふつうの心療内科や精神科で薬をもらったりしちゃう。でも、それは体を冷やす作用や体重が増加する副作用もあるから、いろいろ体に負担が大きくなる。だから冷え性じゃないかと思うから、整体や岩盤浴にいったり、漢方で薬を処方してもらって、結局どんどん日本の医療や薬品会社が儲かる仕組みの波にちゃんと乗らされているんだという。抗ガン剤治療もやっぱり体全体に負担がかかって、あっちこっちが弱くなって、またそれに対する治療や薬が必要になるよ。だから、儲かるために病院は進めるという部分もあるというからね。だから、いい先生と出会うことが大切だから、病気になったら何個も病院にいってみてねというわけだ。

陽子ちゃんは日本の経済は、健康保険があるから、医療費は2割~3割くらいでいいから、みんなすぐに病院にいっちゃうから、それを利用してますます製薬会社や病院が儲かるように、もっと来てもらえるようにしているんだと言っている。だけど、アメリカは病院が高いからドラッグストアで薬を買ったり、ホメオパシーという代替え療法が発展しているんだって。
ちなみにスリランカのアーユルヴェーダは、日本の西洋の大学病院と同じくらいに並んでいて、「アーユルヴェーダ省」みたいな、大蔵省とか文部省みたいにあるんだよ。
そういうわけで、何でも自分のことを大切にするためにも
やっぱり見極める目が大切だよ!!ってことです!

自分の体の不調は一体どうしてどこからなっているのか、、ホロスコープには例えば〇室の支配者が〇室にいて、〇室にはこの惑星がいるから、頭の神経が弱さがあるとか、目や子宮に弱さがあるとか、腎臓とか呼吸器ですとか、書いてあるけど、それがやっぱり結構当たっている。それと、病気になる原因や悪循環がわかれば、ちゃんと断ち切ることが大切だね。

わたしは、このお店をやっていると本当にいろいろ不思議なことが起きるけど、それはまだまだ科学で解明できないことが多いでしょう。ホロスコープも何で、スリランカという日本とはなれた遠い国のあるおじさんが、日本のあなたのホロスコープをみて、あなたの性格がわかったり、あなたの病気や仕事や恋愛のくせとかがわかったり。。それは科学では言えないことだよね。でも、ホモサピエンスという人間みたいな人間になって、20万年たったというけど、この20万年の人類歴史の中で、「科学」というのは、ある部分を切り取って「統計化」「数値化」したもので、この200年くらいの間に急速に発展した、ある一つの「考え方」にすぎいんだって。
だから科学で証明できないものは価値がないのじゃなくて、科学で証明できないものが重要視されていたからこそ、この20万年も人類が続いてきたのじゃないかなと思う。だから・・・今科学の進歩しすぎによって、環境破壊もおきて、武器ができて戦争がおきて、人類がほろびそうな感じになってきている。。でも科学が1番じゃなかった時代は20万年も続いてきたのに・・・科学が1番信じられるようなって、100年200年で急激に人間が生きていくのが難しくなてきているよ。。

陽子ちゃんの先生によると、ドイツの歴史家の「シュペングラー」という人がいて、1880年に生まれた人だから私たちより100年前でしょう。その人は1917年に書いた本で「西欧の没落」という本があるという。その中で、もうその時代に「西欧文明は秋に突入しており、大衆は故郷をもたない『脳的流浪の民』あり、極度な知的生活から『不妊症』となり、『人口減少』が持続する。」って言っていたんだって!そのあとに、「人口減少とあいまって、知性が空洞化した民主主義とともに破壊され、西欧文明は21世紀には無制限な戦争を伴って滅びる」って言っていたという。。。

これは、歴史家っていうか、、ぶっちゃけノストラダムスよりすごい当たっている預言者じゃないかと思っちゃう。。ノストラダムスはわけわからない暗号みたいに1999年のことを言っていたけど、それよりこのシュペングラーっていう人の方がよっぽどはっきり言っているでしょう!!
これはやっぱりそうならないように、今できることをわたしたちがしないといけないね。


じゃあ、今、なにをしないといけないかというと・・・
まあ、環境に優しい生活とか、菜食になって畜産で発生するCO2を減らさないととか、あるんですけど、でもやっぱり「ちょっと休んで」考えたらどうかなあと思う。仕事をガシガシしないと生活費がないんです・・・っていう人はいがいと、どこか自分がむだをしていないか、シンプルな生活にできるように考えたらいいということだ。だってみんな今、スマホ代は1万円近くかかっているんじゃにかな??でも別に携帯がない時代になっていったって、1980年代1990年代、みんな楽しくやっていたというしね!!

それともう1個、陽子ちゃんが教えてくれるのにいい言葉があって、「スクール」の語源はギリシャ語でスコレーで、スコレーっていうのは古代ギリシャでは「閑暇」つまりゆったりした時間だというよ。それでスコレー=閑暇の中でも「テオーリア」っていうのが大事で、テオーリアというのは「旅行」で一番大事だよっていう時代だったという。その「テオーリア」がTHEORYで、セオリー=理論になっているって。陽子ちゃんも、出雲に旅行をしている時にいろんな自分を助ける考えに出会ったりしたから、そういうのはつながっているなあと言っていた!!

っというわけで、日本のみなさん、どうか心と体の健康のために、ちゃんと休みをとって、自分自身を大切にして、そうじゃない仕事場だったら、「ホロスコープで転職に良い時期」を調べて、もっと自分にやりがいがあって体にも良い仕事を探してみたらいいでしょう!うちのお店の転職の良いところへの成功率はかなり高いから、きっと大丈夫だよ!!

ちなみに陽子ちゃんも、10月くらいはまた仕事をよる12時1時くらいまでしていて、わたしは寝てよっていいに行ったらなんか笑い声が聞こえていた。なんだと思ったら、陽子ちゃんがユーチューブで「平野ノラ」という芸人の人の動画をみていた!寝てよっていったら、いやーもうめっちゃおもろいんよーって言って、わたしの言葉を気にしないでみていた。わたしはバブル時代の日本が全く知らないから、平野ノラという人がテレビで出てきてもぜんぜん笑えないのがつらいんだけど!!それで、また次の日も夜中に何か見ていると思ったら、クリエーターズファイルというロバート秋山という人のお笑いの動画だった。陽子ちゃんもやっぱりまた長時間労働になっていて、ストレスがたまってお笑いを夜中に見ちゃってたんじゃないかなあと思う。でも、10月の半ばに陽子ちゃんは早稲田大学で先生の講演を聴いて、すぐに早寝にもどったから・・・ほんとにわたしの言葉なんていうのは全然効果がなくて、陽子ちゃんのばあいは、なんか自分の中にサクッと入る先生の言葉とかが重いみたいだね!

ところで、わたしが見つけたとても良い動画はこれです!画像をクリックしてみてね!
(画像のアレキは0.9ctUPで大きくて、スリランカ産のすごい透明でキラキラだよ!)


まず、最初1人が踊っていておかしな人だなあと、まわりの人たちは座ってみている。だけど、つぎに誰か1人がその最初の人と一緒になって踊りはじめた。その後、どんどん周りに座っていた人が立ち上がってダンスの中に入ってくる。そうしたら、今度は最後のほうは逆にすわっている人の方が、なんだかいづらいみたいになって、みんなダンスを踊るようになる。これで何がすごいかというと、最初にダンスを始めた人かって思ったらそうじゃなくて、要は、その人と一緒にダンスをしたいと思って、一緒になって踊り始めた最初のフォロワーだ!!これがいなければ、後に続く人がいないわけだから。。。というお話。

だから、何か好きなものや興味があるもの、得意なもの、やりたいことがあったら、絶対にそれをつらぬいて、たとえ周りの人がおかしいと思われても、気にしないで続けたらいいと思う。そうしたら、このダンス動画みたいに、最終的に「逆に踊っていない人の方がおかしいんじゃないか?」って思うように、自分をかこむ世界の流れが変わることがあるから!!!

ちなみに来年はとり年ですね!翼モチーフのジュエリーを作りたいお客さんがいたら
いつもはオプションで22000円なんですけど、来年は酉年キャンペンということで12017円でオプションで着けられるようにしたよ!この翼はしっかりしているから、地金だけでも、結構するけど、、わたしからのゆったり大きな空を飛んでいけるようにという応援をこめて!!
ちなみにブレスレットの場合は、腕の真ん中の表につけてもいいけど、手首の留め金近くにつけてこっそり翼があるのもいいでしょう!

最近のお客さんのブレスレットでもあった!
これはなかなかスリランカ産の宝石が仕入れられない中、非加熱スリランカ産のイエローサファイア、ブルーサファイア、ピンクサファイアが揃っていて、わたしもイエローサファイアって意外とメンズのイメージだったから、日本の女の人がこれを真ん中に選んでくれたのは本当に嬉しかったです!!イエローサファイアは、配偶者という意味もあるし、大吉の明るいポジティブ惑星だから、素敵なご縁をつかんでね!!


というわけで、あと1ヶ月半で2017年だね!
これを読んでくれているのは20代~70代まで、本当に幅広い年代だそうで、いつもとても感謝しています。。皆さんけっこう仕事をしているみたいで、日本を支えていっているんだなあと思うけど、あまり頑張りすぎないでスコレー(ゆったりした暇の時間)を大切にして、元気で2017年を迎えられるようにしましょ!
酉年ということだから、日本でも自然の鳥がきれいな環境でたくさんの木の中で楽しく幸せに生きていくことができるように、野鳥の会とか鳥を助ける団体に募金をしたりするのもいいと思う。。。

ありがとうございました。


って終わりじゃなくて、、実は初めて動画を撮ってみました!っていうか、今までそういう技術がなかったんだけど・・・ちょっと教えてもらいながらでまだまだ陽子ちゃんもわたしもわかんないんですけど・・・!
サクラマニの指輪と、サクラマニ・Futureの指輪の違いが結構わかると思う!
陽子ちゃんの指輪はキャプションを入れてもらった。着けているところをとりたいと言っているけど、なかなかカメラが焦点がどうのこうので難しいみたい。でも、これから少しずつ動画でも見れるようにしたらいいなあと思っているよ。
できたら動画には音楽が入れているから、聞こえるようにして見てもらえたらいいかも!
[広告] VPS


サクラマニfutureのお客さんのです!やっぱりカップケーキ台座の石の輝きがすごいわかると思う。陽子ちゃんの地元に近いところのお客さんということで、陽子ちゃんすごく喜んでいたよ!!こころに余裕があった時に送ってくれた町の写真がきれいだった!ありがとうございます!!このお客さんは、自分に柔軟性をもちたいということで、
竹のイメージのアレキがほしいと言ってくれたんだけど、、ちょうどいいのがあって!
自分の弱点をちゃんと気を付けていこうとする気持ちがあれば、「もう始まっている」というよ。これからが楽しみだね!
[広告] VPS



今日はやっとこれで終わりです!
じゃあ、皆さんもこれを見るときは、ゆったりした時間のなかで、
電磁波よけのシールをはって見てね!
ありがとうございました。


スポンサーサイト
【“スコレー(閑暇)をとること。”の続きを読む】

WILL POWER!!!

皆さん、こんにちは!!
今日も見に来てもらってどうもありがとうございます!
この一ヶ月に、日本は台風が何度もきたり、阿蘇山が噴火して大変な状況になってしまっているところもあるでしょう。
皆さんのところは、大丈夫ですか??

最近のご注文をくれる皆さんは、いつもブログを楽しみにしていてくれているとのことで・・・本当にありがとうございます!!
一ヶ月すぎる前にブログを更新したいと思っているんだけど、今月はちょっといろいろイベントも行ったり、勉強をさせてもらったりしていて、遅くなってしまってすみません。
書きたいことはたくさんあったんだけど!!!

秋になるといろいろ有名な公園とかで、イベントがたくさんあって楽しいでしょう!
9月は陽子ちゃんがフェアトレードのイベントがあるということで、名古屋にいってきて、その後はみんなで今月はベジタリアンの「ビーガンぐるめ祭り」というのにいってきた!

これは一体何をやっているのでしょう??こたえは後で・・・



いつもわたしは自分の家の埼玉県内にスリランカの親戚や友達がいるから、結構会ったり、おばあちゃんがきた時は遊びにもいったんだけど、陽子ちゃんは友達は遠い県ばかりにいて、全然ひとりで出かけたりするチャンスがなくて、いつか博士になりたいと言っているけど、研究内容のことでどうしようか迷っていることがあるから、一緒にフィリピンにいった友達にも会いたいということで・・・陽子ちゃんは一人で名古屋にいってきた。もしわたしがその日通訳の仕事が入っちゃったら行けなかったけど、その日はうまくいった。

名古屋は日本で2番目とかの「フェアトレードタウン」になっていて、市がフェアトレードを推進していて、月に1回日曜日にフェアトレードのマルシェという、いろいろフェアトレード屋台が出て、お祭りみたいにしてるんだって。9月は、ファッションショーもやるということで。そしてフィリピンにいった友達は二人男の人だけど、名古屋だったから。

それで陽子ちゃんが名古屋にいくことになったけど、なぜか話の流れで、わたしが朝3人分スリランカのお弁当を作って、陽子ちゃんがんばっておみやげも持っていった!わたしも頑張ったのは、一人はトヨタで働いていて、プリウスとかの開発している人で、もう一人は早稲田を出て医学部をもう一度入りなおしてお医者さんになった友達というから、わたしもしょぼいお弁当じゃやばいし!スリランカコロッケを作ったり、がんばった!だって、こないだはスリランカのおばあちゃんがうちに来てくれた時、陽子ちゃんは寝ないで料理しつづけてくれたからね。

それで陽子ちゃんはやっぱりいろいろ収穫があったと言って、短いトリップだったけど楽しそうに帰ってきた。まだフェアトレードは、認知度が低いけど、名古屋という大きな都市がそれをやろうとしているのはすごい良い兆候だと喜んでいた。

これは地域の高校生がフェアトレードについて話しているところだって。
1610-1


ピープルツリーのファッションショーもあったんだって。陽子ちゃんは、高校生のころはマクドナルドに行ったり、彼氏と遊んでばっかりで、全く世界の中でとても貧しい生産者がいるということなんて、考えもしなかったのに、今の高校生はえらいなあと言っている。わたしは、よくそんな高校生が、スリランカとか発展途上国のことをやるようになったね!と言ったら、「だからそれが、今回あったうちの一人がフィリピンにいくっていったから、ついていって人生観が変わったんだって」といった。ああ、それなら、その人がいなかったら陽子ちゃんはきっとどこか大きな企業のOLさんになって、日本人のひとと結婚しちゃっていたかもしれないから、それは本当にフィリピンにつれていってもらって良かったねと思った。考えてみたら、このお店もなかったかもしれないし!

名古屋をフェアトレードタウンにしようの会というのがあって、頑張って認められたというよ。しかも活動している女の子、すごく可愛かったと言っていた!



とりあえず、こんなものもあったって。名古屋発と書いてあるのがいいでしょう!うちはわたしも紅茶よりも最近はコーヒーがすきになって!豆乳をイケアのすぐ泡立てるスティックみたいなのがあって、すぐカプチーノみたいになっておいしいから!



いろんなお店があったというけど、やっぱりベジタリアンの卵や乳製品を使わないケーキも売っていて、陽子ちゃんいっぱい買ってきて、すごくおいしかった!



あとこれは「アテンドリエ ペジーブル」というお店で、シアバターを売っていたという。



シアバターというのはアフリカのココナツみたいな何でも使える木の実からとれるもので、病気やけがだけじゃなく、超美容にいいんだって!陽子ちゃんはアフリカ産の宝石はどうしてもフェアトレードできなくて、とても過酷な環境ですごくやすい賃金で宝石をとっていって大変だし、ルビーやサファイがとれるけど、美しいけど、宝石としてのパワーをあまり感じないから、うちでは使わないようにしているんだけど・・・それがすごく気になっていて、せめて他のものはアフリカを支援したいと思っていたんだって。それで、ああ、シアバターはいいなあ、これからの季節はとくに乾燥するから体中にぬろうと思って、手にとっていろいろ見ていたんだって。

その時、めっちゃきれいなスペインの顔をした背が高くてスラーとした女性が通って、陽子ちゃんに話しかけて「これ、すごくいいわよ、わたしも化粧水と乳液つけたあとはこれだけよ」っていきなり話しかけてきたんだって。その人が使っているといったのがシアバターで、マダガスカルのカタフレイという香りのやつだったという。それで陽子ちゃんは、こんなきれいな人が使ってるなら、買う!といって、すぐやられて結構買ってきたよ!
シアバターは精製されたやつと未精製があって、これはマクロビみたいに未精製だからいいんだって!

いろいろカタフレイの香りや、イランイランやレモングラスとか書いてあるけど、基本的にはほぼシアバターで、香りの違いは正直あんまりよくわかんない・・・ということだった!でもマダガスカルのカタフレイは、スリランカのコホンバみたいに、いろいろ炎症に良い作用とかもあって肌も抗酸化できれいになるというから、いいという。。



陽子ちゃんはアパラが強い人や、アパラの真ん中にいる人は動物の命をできるだけ食べないようにするのが一番いいけど、それがなかなか毎日難しい人は、自分を美しくするものの化粧品とかシャンプーとかはせめて、動物のものを使わないように考えてあげると本当に考えて選んで使うだけで、アパラが弱くなるというから!こういう動物性がいっさい入ってなくて、生産する途上国の人も正しい賃金をもらって、自信をもって仕事をしているものを買って使うことはやっぱり自分じぶんになっていないから、いいんだなあと思う。陽子ちゃんはもう体のケアはしばらくはずっとこのシアバターでいいやと言っている。

というわけで、今月はご注文をお届けするお客さんにプレゼントはこれを大体入れさせてもらっているよ!しかも、あの背の高い美人の人は、大野美里さんというモデルさんで50代ということがわかった!それで、そのモデルさんは何であの場所にいたかというと、がんの人が抗ガン剤とかで髪の毛が抜けちゃった人がかぶれるようなタオルで出来た帽子を作るNPOをつくった人で、あの場所に出店していたからなんだって。それで陽子ちゃんは、あーやっぱりそういう中からわき出る美しさって、全然ちゃうなーーと反省していた!わたしも、なかなかスリランカでも美人な人はいるけど、アウンサンスーチーさんみたいに政治的なことを頑張っていたり、社会のために尽くしている人で有名な女の人があまり聞いたことがないし、日本はやっぱり意識が高い女の人が多いんだなあと思った。

ところで、陽子ちゃんが10年ぶりくらいに古い友達にあいにいけたのは、陽子ちゃんがちょっとやせて、10年前くらいに戻ったから!陽子ちゃんは、穴ぐらに入って修行している期間は少し終わって、穴ぐらから出てまた足場をつくっていく作業をしないといけないということで、のろのろ動き始めたわけ。それで古い友達は「全然かわってないじゃん」と言ってもらえて、マジでこっそり7キロ落ちていって良かったーーと言っている!本当は12キロくらい増えていたらしいけど、陽子ちゃんもわたしも今、筋肉を鍛えていて、運動をしているから、意外と体重関係なく、学生の時にはいていたジーパンがはけるようになって喜んでいた!でもそのジーパンはブーツカットというタイプで、今はちょっとはいてるとおかしいとおもわれるかもなあと言っている!

ちなみに何でわたしたちが運動をしたり筋肉を鍛えているかというと・・・やっぱりもう40歳になるから、最近は早くに糖尿病や成人病やがんになってしまう人も増えていて、わたしたちもぼけっとしていたらアパラがもともと多いから、病気になってしまいやすいし、誰かのために活動するのも元気と体力がすごく必要でしょう!ということで。。

前のブログで「意志力」についてちょっと書いたけど、陽子ちゃんが食事を人参リンゴレモンジュースを朝と夜飲んで体調を整えていった話をしたでしょう。その時は、やっぱりそれまではちゃんと朝昼晩とおやつも2食くらい食べていたから、やっぱり突然食事をかえるのはすごく大変だったという。だから、それを持続させるためには強い意志が必要でしょう。それが意志力=WILL POWERというんだって。

ウィルパワーは、アメリカのスタンフォード大学で心理学博士のケリー・マクゴニガルという有名な美人のドクターが言っている言葉なんだって。この先生の授業はスタンフォードでも有名で人気のある授業だという。それはなぜかというと、自分がこうなりたいという夢があってもそれに向かって努力するのが難しいけど、それを可能にしてくれる方法を教えてくれるからという。だから学生が自分の家族や友達にもその講義をきくように紹介して参加するという。

スタンフォードの自分を変える教室。クリックするとユーチューブで見れるよ!
心理学者だからかなあ。すごく説得力のある服と話し方ができているというよ。



陽子ちゃんは7月の頭くらいに本屋さんで偶然発見して、まずその美人さに驚いて、わーこんな人がいるんだと思って、しかもその後、生年月日をみて、陽子ちゃんと同学年ということがわかって、、自分と同じ年でこんなにきれいで頭がよくて、自信をもって活躍していて、たくさんの人の人生をポジティブに変えていっている人がいるんだーと思って、ショックになったという。それですぐに本を買って読んで、その書いてあることを時々思い出すことによって、人参リンゴれもんジュースの生活を持続できたという。

書いてあることは単純にいうと、とても簡単なことで、例えば自分は健康で元気にきれいになりたいという希望を思っていても、スーパーやデパートにいくと、おいしいチョコレートやケーキのお菓子がいっぱいあって、頭が「これを食べたい」という欲求希望でいっぱいになって、負けてしまう。最初の健康で元気にきれいにはりたいという希望は、長期的な目標で、「今目の前に売られているおいしいケーキを食べたい」というのは短期的な希望でしょう。つまり人は短期的な目標が大きくなって、長期的な目標を思い出せなくなってしまって、ケーキを買って食べてしまうわけだね。

単純なお話なんだけど、これが人間には一番大変なことだよ。わたしも日本語能力1級の試験をパスしたいから、仕事以外の時間はすべて勉強をしたらいいけど、やっぱりテレビで衝撃映像とかおもしろい番組をやっていたら、見ちゃって時間が無駄になったとあとで後悔をしてしまう!!
でも長期的目標をちゃんと思い出すことが大切で、それを思い出して、それに向けて努力できるかどうかということが意志力だ。でも、人が一番意志力が弱くなってしまう時は、ストレスをためているときだというよ。だから、ストレスを自分で発散する方法を実行しながら努力していかないといけないね。

簡単にいうと、こうなりたいという自分に近づくためには、長期的な希望=「自分の目標は何なのかをはっきりさせて、目指しているビジョンを再度自覚する力」が必要で、それとそのために努力できるかは「やる力」と、「やらないで我慢できる力」が必要だというわけだ。それで、ケリー先生は脳の神経科学も研究していて、脳の前脳前皮質が強い欲求をうみ、ストレスをうむ領域といつも「せめぎ合い」で戦っている場所だというよ。それは目とおでこの裏あたりにあるんだって。

でも、大多数の人は短期的な希望にせめぎ合いで負けちゃって、ダイエットや勉強がうまくいかなかったりするんだというけど、意志力は脳をトレーニングしていくことで「誘惑にかつ力」を強くすることができるという。

その方法が・・・「脳と体をしっかりいたわってあげること」というけど、具体的には1.睡眠不足にならない 2.定期的に運動をする 3.瞑想をする 4.食べるものを吟味して血糖値を一定に保てるようなものを選ぶ ということだ。だからわたしも、よく寝て、空手をはじめて筋肉を鍛えて、瞑想をして、食べるものはできるだけ血糖値を急激にあげる白い砂糖や白い米は食べないようにしているわけ。出来たら白い小麦粉のパンも食べたくないけど、陽子ちゃんはほとんど食べないけど、わたしはまだ食べちゃう!でも、出来るだけ食生活は気をつけている。

陽子ちゃんも意志力を持続させるために、いつもは1日20分くらいの運動をしているけど、時々外にでかけて疲れてかえってきたり、外でいろいろ食べちゃったりするときもあるでしょう。そういう時でも、ケリー先生が1分でもその夢を実現させるためにできることをやってと言っているから、1分だけスクワットをやって寝たりしている。しかも、陽子ちゃんはこういう理論を教えてくれる先生が、ぶっちゃけ私より太っていて、だらっとした印象だったら説得力がないけど、ケリーマクゴニガル先生は、まさにウィルパワー!といった雰囲気で、スリムだけど筋肉のあるしっかりした体で、美人で頭が良くてドクターで!しかも、プライベートではやっぱりヨガ教室をやっていたりして、ちゃんと瞑想をしているという!だから・・・だから陽子ちゃんは反論も何にも言えないでしょう!ということで・・・

あとは大事なのは自然の緑の下で活動することーーー
これは宝石リメディでも大切なことだよ。宇宙からの光線を自分がとりいれないといけないし、特にルビーを持っている人は太陽の下でルビーをつけていると、その力がもっと高まって、ピンク系のルビーが段々赤い色が強くなっていくこともあるからね!

それでわたしたちはある日ーー緑の下で運動をしにいったわけだ。
それは東京の「木場公園」というところで、「ビーガンぐるめ祭り」というイベントをやっていて。わたしは日曜で通訳の仕事もなかったから、今日ならいけるでしょーーということで、みんなで行ってきた!「ビーガン」というのは、肉や魚や乳製品や卵など全部の動物性食材を食べない人で、しかも生活でも動物性を使わないという人で!陽子ちゃんはほぼヴィーガンライフだよ!靴や財布もぜったい本革性を使わないし、コラーゲンや動物性由来の色とかが入った化粧品も使わない。。でも、陽子ちゃんはずっと前に、お母さんが来たときは「喜んでお寿司はいただきます」と言っていたけど、今はサーモンしか食べられなくなった。しかも高い良いお寿司やさんにはサーモンはないから、連れていってもらうところではほとんど食べるものがないという!前のお寿司は食べるベジタリアンだった陽子ちゃんはウニが好きだったけど、突然ウニってどこの部分だろうと思って調べたら、やっぱり精巣や卵巣だとわかって、うわーーーこんな動物のを食べていたら、絶対子宮にたたりがきてしまうーと言って、それも食べなくなった。
わたしたちスリランカ人は貝や生の魚が苦手だから、わたしはもちろんお寿司は食べられない・・・でも、カトレットというスリランカのコロッケを作るときはマグロを入れるとめっちゃおいしいから、それはいただくことがあるけど!・・・でも陽子ちゃんが「マグロは水銀ハンパナイから、わたしはいいです」という。

その日は、すごい暑かったんだけど、すごい人がいっぱいきていてわたしはこんなにベジタリアンに興味がある人がいるんだと思ったら嬉しかったなあ!
これは玄米チョコソフト!もちろんベジタリアンだから豆乳で作ってあるよ。
並んでいて面倒だったから食べなかったけど・・・



どこのお店も混んでいて、大変だったけど台湾の飲茶をゲットーー



ソーセージみたいなのも、海鮮のお米のラーメンのもエビみたいなのが入っているけど、全部植物性のもので出来ているからすごい!!全然おいしかったし!



肉まんみたいなやつは、かなり肉っぽい味!陽子ちゃんは本物の肉は今味がおえっとなってしまうけど、これなら大豆で体によくて、タンパク質がとれていいという。



それでビーガンでローフードのケーキも売っていたというけど、わたしたちがついた11時半にはもう完売していた!!レオンちゃんがケーキが食べたかったといって、探したのが、パフェで!しかもデトックスパフェというけど、ココア味のスポンジみたいなのに、豆乳のクリームやイチゴやバナナがのっていて、かなりおいしかった!



これは最後に陽子ちゃんがゲットしたローチョコタルト。ローとは、生のカカオで作ったものだけど、陽子ちゃんは「ありゃーこれはトップスよりうまいかも。」と言っていた。陽子ちゃんはいつもトップスというんだけど、わたしはいつもそのトップスというのが一番おいしそうだと思ってたべてみたい!!意志力はなくなりそうだけど。



でも、陽子ちゃんはこの日かなり食べまくって、しかも小麦粉も使わないグルテンフリーの小さいケーキを何個か買っていた。このケーキはベジタリアン世界でちょっと有名な室谷真由美さんというかわいい女の人のお店だって。陽子ちゃんはいやー可愛いオーラがあって、話しかけられなかったなあ~って言っていた。



しかも昼~夕方にかけて結構いっぱい食べていたのに、このケーキも全部陽子ちゃんは、夜レオンちゃんと一緒に全部食べたからね!
わたしが「あれ、意志力はどうしたの」ときくと、「ケリー先生が時々出来ないときがあっても自分をせめすぎないで、軽く許してあげることが次へつながることだというから、大丈夫!」といった。確かにいままでの陽子ちゃんは産後60キロ超えたときに何度もダイエットをしたけど、全然続かなかったのは、やるぞ!と決めたけどそれが出来なかったときに落ち込みすぎて自分をせめすぎて、もうやになってしまって、どうでもいい症候群になってしまっていたからだって。でも、自分が意志力が弱くて今日はできなかったなあ!ということも許してあげることが逆に必要だというから、、、それは結構都合がいい理論かもしれないね!!

だけど、ケリー先生はこういうことも言っているというーー
「自分を向上させると決心をした人は、以前より自信と自制心をもって、希望に満ちていると感じるそうだけど、これはまだ目標を達成するのに、何もしていない段階のことなのです!」といっている。つまり、変わろうと決心するとやる気がでて、将来の自分を想像して楽しむことがでじるけど、時々「実際に変わるために必要な努力もせずに、もう決めた時点で満足してしまう」という状況がおきるという。だから当然なにも変わらないんだよね。

実はうちのお店のお客さんも、指輪やペンダントですごく効果を上げた人と、効果を感じていない人がいるけど・・・結構お客さんと陽子ちゃんの会話では、ホロスコープを作って最後に指輪をやっと受け取った頃にはみなさん、ご注文してくれた時はすごく消極的で、問題がいっぱいで落ちていたのに、段々ホロスコープを作って、宝石を選んだり、石の配置をやりとりしていくうちに気持ちがすごく高ぶっていて、「変わろうと思いました!夢に向かってがんばります!」って言ってくれるけど・・・その後の努力は続いていますか?

出会いがないなあと言っている女性でちゃんとホロスコープ通りの人と出会って、結婚ができた人はやっぱり、丁寧に1日1食でも心をこめて、本気でご飯を作ることを実行していたり、部屋や外の空間でも、目についたところをきれいに掃除することをしていたり、お花を育てたり、飾ったりすること、困っている人に何かできることはないか、考えて実行できている人だった!それで、ちゃんと男の人との出会いの場にも行ってみて、一度会ってお話したいというのがあった人とは、やっぱり完全に自分の好みじゃなくても、まずは会いにいって話をしたり。そしたら、また今度は違う人との出会いがあって、結婚がすぐに決まっちゃった!
まえは仕事場でのごちゃごちゃしたことや不平不満をちょっと言っていたこともあったというけど、段々自分で人のせいにしてないか?ということに気づいて、反省するようにもなったという。
だから、わたしたちのお店のジュエリーをご注文してくれて、こうなりたいという希望がある人は、いつもご注文をくれた時の気持ちを忘れないで、長期的な目標を思い出しながら、がんばってほしいなあと思う!

自分が今、なかなか健康じゃなくても、時間がない人でも「こうなりたいという資格試験や目標があったりしたら、語学やそのための勉強を少しずつでも続けていくことが出来ているか?」とか、それは本当に1日にしたら小さなことがらのことだけど、少しでも取り組んでみることが大切だという。

それに、指輪をもった人はわたしたちはいつも話をしているけど・・・ぶっちゃけこのお店のジュエリーをもてる人は選ばれた人だと思っている。。こういうことすごい高慢と思うかもしれないけど、わたしのお店のホロスコープの先生はインド式とスリランカ式をミックスして教えてくれるから、宝石の選定もすごく細かくなっている。たとえば最近はジョーティシュ方式だと、ラッキージェムだけになってしまうから、ダイヤとエメラルドをつけるといいと言われる。それは金星と水星の位置が比較的良いから、それを上げるためだね。だけど、本当にアパラをつくっている惑星は凶の星の土星や火星やラーフ・ケートゥ・月が大事だったりするでしょう。そういうアパラの惑星の配置は影響はジョーティシュ方式とかだと、何万回マントラを唱えて善行に励むことが大切だったりするけど・・・日本の生活をしている人がなかなか何万回マントラって厳しいでしょう。

スリランカ方式は、こういうアパラの惑星の石も適切な大きさで身につけることで、その惑星のアパラを調節してくれるとしている。だから、土星がものすごくアパラになっている配置がある人は、かなり色が濃いブルーサファイアを小さくてもいいからつけてと言われる。火星がアパラだと、ピンクじゃない赤いルビーが必要で、それも大きかったり小さかったり指定がある。
それと様子をみて、ジョーティシュのラッキージェムを身につける。こういうミックスの方法ができるのがわたしのお店だけじゃないかなあとおもっている。しかも、やっぱり宝石を陽子ちゃんが仕入れさんと相談して、処理の具合も産地もはっきりした状態で、1個1個気に入ったものしか入手しないから。これをやっているともちろん一ヶ月に何十人もオーダーをつくっていくことはできないけど・・・出会いを大切にして、わたしたちのお店にたどりついてくれた人は神様に選ばれた素質の高いレベルある人と思っている!!

だから、なぜかわからないけど、いつもオーダーしてくれる人が連続で何か「続く」ことがある。こないだは、たえこさん、たえさん、たえこさんで3人続けて同じ名前だったり、まちださんが続いていたり、特に日本で多い名前じゃないというのにね。ホロスコープを調べると獅子座の人が続いていたり、まるで神様がグループ分けをしてくれているみたいに続くんだよ。こういうのが実はいろいろあって不思議だけど、何かご縁が自然につながるのかなあと思う。

まあ、そんなわけで意志力から離れちゃったけど、、、要は自分の「意志力」を鍛えてどれだけ「こういう自分になりたい」というのを思い出せるかどうかがキーになる。この「思い出す力」は瞑想ですごく鍛えられるよ!

というわけでわたしも青空の下で、瞑想ヨガチャレンジ!






ビーガンぐるめ祭りでは、無料でヨガ経験をさせてくれるということで、わたしたちは2個ヨガマットを持っていって、チャレンジしてきた!



かなりわたしは体が堅くて、陽子ちゃんはそんなヨガできそうな顔だけしていて、いたたたーってやっていると一緒にいて恥ずかしいから、これを機にヨガもがんばってと言われた。

先生はすごく若くてかわいい女の子で1時間があっという間だった!!わたしはこのポーズでおなかも足もぜんぜん上に上がらないし!!



最後に先生と一緒に写真をとってもらった!岡清華せんせいというらしい。
陽子ちゃんが「あのねープラちゃん、ヨガの先生がみんなあんな可愛い若いニコニコした先生ちゃうからね。めったにあんな先生いないからね」と言った。



陽子ちゃんはヨガを無料で教えてもらったから、表参道にある先生主催のアーユルヴェーダのランチにいかないといけないなあと言っている。陽子ちゃんはこういう無料でお世話になった人には必ず後でお礼をするために自分がお金を使うことがまたその先生の少し利益にも貢献できるし、お金を良い流れでまわしていく方法だというよ。わたしなんて、無料で教えてくれるなら無料でいいじゃん!と思っていたけど、そこが違った!

まあ、そんな感じでわたしも少しずつですけど空手をやったり体を動かして体を元気にすると同時に、脳の意志力もくんれんしています。。ちなみに陽子ちゃんはスタンフォードの教室の本で大切なことが書いてあるということで!!
「よくオーガニックなもの、フェアトレードのものだからと食べ過ぎたり買いすぎても、それがまるでゼロのように考えてしまうことはないですか?」と言っている。エコバッグを持っていったからといって、よけいなものを買ってしまったり、フェアトレードだからといって、服を買いすぎてしまったり・・・陽子ちゃんはまさに今この問題だという!!11月からピープルツリーが冬季限定のチョコレートが販売されるけど、陽子ちゃんのビーガン生活があやしくなるのがこのチョコレートは乳製品が入っていて、それだけ陽子ちゃんは「フェアトレードだから・・・」といって、自分に甘くなって、去年は1日1枚くらい食べていたよ!!結構高いし、わたしは今年はそうならないでほしいから、ケリー先生のお話を思い出して「意志力で長期的な目標」を思い出してがんばってほしいと思っている!!

でも、陽子ちゃんのラッキージェムの指輪はいつも指につけているとすぐ見えるし、やっぱり1個の大きさが大きいととてもエネルギーが強くて、脳にもすごく働きかけてくれるみたいで長期目標を思い出して努力を持続させることができるみたいだ。

最近は、アパラムッダで何年前に抱えていた悩みがほとんど解決してきた人が新しい目標に向かってあとおしをしてくれる1粒宝石の指輪やペンダントのオーダーが多くなってきて、それはすごくわたしは嬉しいことだよ!!

これは大きなスリランカ産のアレキサンドライトの指輪で!両側には3ミリくらいの天然ピンクダイヤモンドを入れている。



このお客さんは新しい資格に挑戦するために勉強をしなければいけないということで、「知性」や「知識」を司る水星のアレキサンドライトで。スリランカの特徴は、ロシアやブラジル産の青い色がかった感じというより、抹茶のような深い色合いで、これは特別カラーチェンジがすごいから、この写真も色が変わってきているね。でもこのお客さんはシンプルよりもかわいいデザインが好きだから、アレキはクールな色だから、もっとデザインをかわいくしたいということで・・・メレダイヤを花びらのようにセッティングしてミル打ちをしてあるんだよ。それで、周りも少しピンクとかのあかるい色を入れたいけど、ピンクサファイアとかだとまた違った印象になるから、ピンクダイヤモンドをハートの枠の中に入れた。




ティファニーの魔法を使うという意味の指輪のシリーズがあるんだけど、それをちょっと参考にさせてもらって、もっと魔術のイメージのハートにしたんだって。勉強の方も時間が少ないなかで大変と思うけど、わたしもがんばるので、一緒にステップアップできるようにがんばりましょう!!

でも天然ピンクダイヤモンドはオーストラリアのアーガイルしかとれないから、途上国じゃないし、ふつうのダイヤモンドの100万分の1くらいしか、きれいなピンクがとれないという。だから、すごく値段は3ミリでも高いんだけど・・・でも、ピンクダイヤは自己評価を上げてくれる石ということで・・・陽子ちゃんもあのケリー先生と比べると自分をすごく卑下して「わたしゃ生きるしかばねじゃあ」ということがあるんだけど、こういう気持ちはやっぱり良くないし、だから、陽子ちゃんも自己評価をもう少し上げるためにメレダイヤをピンクにしたけど、わたしももう少し大きなピンクダイヤほしいなあと言っている!いやいや、スリランカのナワラタナ9ジェムズには、ピンクダイヤモンドは入っていないから、わたしとしてはモニターさんという気持ちで、お客さんにピンクダイヤを入れさせてもらっている気がしているよ。

一粒の石は、HPにシリーズを載せようと思って今、中石デザインはこういうの、腕はこういうのがありますとパターンを考えていたりするよ。
陽子ちゃんのルビーみたいに、色が可愛い宝石はクールな枠デザインで、今回のアレキみたいな色や雰囲気がかっこいい石は、逆にデザインを可愛くしてあげるといいみたいだね!

みなさんも、自分にはこれ!と思える宝石に出会えたらいいなあと思う。

それで、アレキの指輪はなぜか、いいアレキが入っていたというのもあるんだけど、続いていて真ん中がアレキになったお客さんの指輪を少し紹介させてください。

これは真ん中が大きくはないけど、はっきりした色合いのきれいなアレキで・・・
最初わたしたちの指輪を見る前は、ごつかったりしたらどうしようと思っていたというけど、実物をみて感激してくれた!



イエローサファイアがちょっとサービス価格ので、グリーンがかっちゃってるのがあるけど、これはアレルギーとかに良いそうです~と陽子ちゃんがメールしたら、まさにその時化粧品とかでアレルギーになっちゃって大変だったんだって。だから、今の自分にピッタリですと教えてくれた。
そんな中だけど、このお客さんは沖縄の人で、本州に台風がきたというのをニュースで知って、大丈夫ですかと心配してくれた。とても優しい気持ちが、すてきな人との縁をつれてきてくれると思う。自分からもいろいろがんばってね!



これも真ん中がアレキの指輪、ようこちゃんと同じデザインで、陽子ちゃんも思い入れが強かった!



これは意志力を感じるミャンマーのルビーが入っているよ!



このお客さんは他の惑星宝石のお店でちょっといろいろあって、悲しくなっていたみたいで・・・わたしたちのお店のやり方に共感してくれて、お代をかなり多めに払ってくれようとしてくれた。でも、それよりもミャンマーの石が多いし、入っている宝石にちなんだ国に自分で募金をしてみたらどうですか、ということをお伝えした。そうしたら自分なりに色々探してミャンマーやカンボジアなど、募金をしてくれて、最後にやっぱりスリランカにもということで、お金を送ってくれた。それは、本当にありがたいことだ。私自身も、店長としてもっとがんばらないといけないなあと襟を正す気持ちになれた!

しばらくアパラが強い時期があって、いろいろあってとても大変だと思うけど、体がまず動けるようになることが大切だから、旦那さんに協力してもらって、時々一緒にでかけたり、健康になれるように応援しているよ!!

そんなわけで、9月から陽子ちゃんも新幹線で友達にあいにいけたり、わたしもこういうお祭りでおいしいものを、たくさんゲットできたりするのは本当にありがたいことだと思っている。大体、ベジタリアンというのはレストランでも逆に手間暇かかっているし、食材は厳選しているから、結構高くなるでしょう。でもこういう生活をさせてもらえるのは幸せなことだよね。

だって、やっぱり日本でも今は子供がいろいろ家庭の状況で、ご飯が食べられなかったり、給食の費用が払えなくて困っている家も結構あるということだ。日本はみんな一定レベルで幸せなのかと思っていたけど、実は格差が結構あるなあと感じることもある。
だから、前もちょっと書いたけど、日本でも子供がご飯を食べられないこともあるということで、ボランティアで、「こども食堂」をつくって、カレーライスや果物を提供しているところもある。
昨日は私たちの地域のこども食堂がフェイスブックで「こういうものが足りないので、協力してください」というのがだしてあって、そこからアマゾンに直接注文ができるようになっていた。
だから、わたしたちはクリックしていくだけで、簡単にその人たちが直接いまほしいものが送れたよ。こういうシステムは悪用されることも心配があるかもしれないけど、なくなってもいいやと思えるくらいの金額から協力していったらいいかなあと思う。

最後に、もうすぐ2016年も終わりが見えてきて2017年が見えるけど、ケリー先生はどういう目標の立て方をしたらいいかというと、「自分がどういう風になりたいか」というのは「自分がどういった領域にメインにかかわっていきたいか」ということを考えたらいいと言っているという。
例えば陽子ちゃんは、出来たら2020年までには大学院にいきたいというのがあって、研究内容はフェアトレードや何か途上国の開発に関係するものだというから。だから、今からフェアトレードのイベントに行ってみたり、本を読んだり、同じ気持ちで行動している人と話をしたり、交流を作っていくことがいいというわけだ。

だから、皆さんも何か自分がどういう人やどういう領域に関わっていきたいかということで、目標を立ててやっていくといいという。そういう風に行動しているうちに、自分に必要なものや出来ることが見えてきたり、いい人と出会いがあったりするから!
わたしも、2017年のVISIONを考えて頑張ろうと思う。

10月は一気に寒くなったから、皆さん風邪をひかないように
マスクをして寝たり、いろいろ対策をしてのどを守ってあげて下さい。

ありがとうございました。








変わるということ。

皆さんこんにちは!
今日も見にきてもらってありがとうございます!
東北地方にはじめての大型台風がきたり、熊本でまた地震があって
被害を受けている人もたくさんいるね。
簡単なところだとヤフーから募金できるし、ボランティアに行けないけど
みんなで気持ちが集まればいいね。
これからも9月は台風がよくくるシーズンだから、大きな川が決壊したり
ひどい被害が出ないようにみんなでお祈りして、正しい行動をとって
がんばりましょう!!

今日は、8月からのこともあるから、すごくいろいろ書くことがある。
何部かわけて書こうと思っていたけど、切れるところがわかんないから、続けて書かせてください。。。みにくくてすみません。
まずは、この間はアーダーラのことを書かせてもらったんだけど、そうしたら、お客さんがせっかくスリランカにいくなら、私もちょっと募金をお送りしたかったとメールをくれた、それは本当にありがたい言葉で、うれしかったです!今度いくときは、もう少し前からご連絡をさせてもらいます!気持ちだけでも十分だけど、、本当にありがとうございました!

もう2016年の夏はおわりで、秋になっていって、あっという間に2017年になっちゃいそうだけど、夏休みはみなさんはどこか行きましたか?わたしたちは、今年わたしがスリランカに行ったから、あまり家族サービスはできなかったんだけど、千葉のおばあちゃんの家にいったり、東京の葛西臨海公園にいって、そこから水上バスという船に乗って浅草までいってきたよ。

そういえば私は船に乗ったのは初めてで!
レオンちゃんと二人ですごい興奮しちゃったよ!!



浅草につく頃には6時頃で、陽子ちゃんが調べていた「浅草かえもん」というベジタリアンのレストランにいった。まぁ、そこのご飯はベジタリアンのレストランとしては陽子ちゃんは「値段と味的にまあ普通だなあ」というけど・・・そこで、売っていた雑誌を陽子ちゃんがなにげなくみていたら、ウッソー!って言って、わたしたちには衝撃だった!

アネモネという雑誌で2年くらい前のやつで。まだアマゾンで売っているそうだから、気になる人は買ってみるといいかも。



なんと、あのわたしがちょくちょく行っている佐原のスリランカのお坊さんが瞑想を教えている記事があったよ!



これはスリランカ仏教の瞑想の一つで、「サマタ瞑想法」という。有名なウィパッサナー瞑想法と最初は結構似ているよ。簡単にいえば、たとえば、歩くときにも瞑想ができるんだけど、まず足を出して、右足を出している。右足が地についている。そしてまた左足がでている・・・という風に、自分の動作を1つ1つ確認しているやりかたで。何でこういうことをするかというと、その自分の動作に集中することで、頭の中の「今日の夕飯はなにを食べようかな」ということとか、仕事でいろいろあって「あーまた明日あの人にあわないといけない」とか、もやもやした悩みや問題を何もしていないと、頭がそこにとらわれて考えちゃうけど、動作1こ1こに集中して呼吸も丁寧にやることで、頭がクリアになっていくというわけだ。




これは最初、えー変な瞑想法だなあと、意味がないかと思うかもしれないけど、だんだんやり続けていると意味がわかってくるんだよ。

こういうのが紹介してあって、陽子ちゃんはご縁がありましたと言って、あわててその雑誌を何冊か買った。
しかも、その本には陽子ちゃんが今、まさに頭の中で考えていたことが全部書いてあって、びっくりしたという。

まず、付録にカーラチャクラマンダラというのがついていて、切り抜いてそれをみながらチベットの瞑想をできるようになっているんだけど、陽子ちゃんは最近そのチベットの瞑想法をいろいろ考えていたという。昔チベットのマンダラの研究をしていたから、色々むかしの本を読んだりして、マンダラの瞑想を始めていたという。

わたしはチベットのマンダラがよくわからないんだけど、このマンダラの図は何と仏教の六道を表していて、神様の天上界、人間界、阿修羅の世界、動物の畜生道、餓鬼の世界、それと地獄の6個の段階を表していて、これを見ながら瞑想をするという。でも、陽子ちゃんはこの瞑想は密教の方法でもあるから、あまり一般の人は深く入らない方がいいんじゃないかと言っているけど、でもマンダラだけでもすごいパワーがあるから、コピーでもそれを貼ってみるのはいいというよ!これで宇宙と自分の合一を目指すというところが・・・わたしには遠すぎるし深すぎるけど・・・一般の人はそこまでなかなかいけないから大丈夫でしょう!



それから、陽子ちゃんは7月の頭くらいから、体を抜本的にかえていっている。それはちょっと前にこのブログでも紹介したけど、「がん」や難病と戦っているお客さんが何人かいて、そのお客さんは抗ガン剤をできるだけ使わないで、自分で、色んな取り組みをして命を延ばしていっている!そのやり方の一つは「ニンジンとリンゴとレモン」のジュースを飲むことだ。よく売っている野菜ジュースじゃ意味がないということで、低速ジューサーというので作って、酵素がよく働く状態で飲むんだというよ。しかもそれはやっぱりご飯をいっぱい食べながら飲むと、ガンは糖分で増殖するから、ご飯をあまり食べない状態で、おなかがすいて、おなかにきくぞーという時に飲む。他にもいろいろ食事療法や体を温めたり、免疫を上げるように、お客さんはがんばっているんだけどね。それで、陽子ちゃんはがんをいっぱい調べて、1cm以下の小さいがんはなかなか発見されないというし、もうすぐ40歳近くなる陽子ちゃんが寝ずにずっと仕事をし続けていたし、もしかしたらどこかに病気の芽みたいなのがあると思うし、ここらへんであと15年は一生懸命働ける体を作らないといけないと言って、早く寝るようになったり、生活のスタイルを結構かえはじめた。

それで、前にも書いたことがあるけど、「ご飯を食べないでも生きてる人」のことを書いたでしょう。陽子ちゃんは、自分は普通にご飯を食べていたら、ぶくぶく太ってしまって、体が重くなって悪循環だったといって、ご飯をあまり食べないようにして、ニンジンリンゴレモンジュースを飲んでいた。といっても、体力がなくなるといけないから、1日1回は玄米ごはんや野菜とか大豆のお肉のおかずを作ってちゃんと食べていたけど、朝はアーユルヴェーダでも排せつの時間といって、前の日に食べたものをちゃんと排せつすることが大切とというけど、一般的な意見は朝いっぱい食べないといけないと言われて食べちゃうから、朝ご飯の消化にエネルギーと時間がかかっちゃって、前の日までの排せつがちゃんとできなくなるという。それで体に毒素がたまるというのがアーユルヴェーダの体の不調の原因だから!といっても、わたし自身は朝ごはんぬきは今できないんだけど!!

まあ、そんな感じで陽子ちゃんは1ヶ月半で妊娠する前の体に戻った!妊娠してレオンちゃんが生まれて6キロとか7キロ増えたままだったのに、なんか顔も変わってきて、わたしはびっくりしている。それとあまり前は太っていたから動けなかったのに、空手をできるようになって、黒帯陽子ちゃんはやっぱりかっこいい!他のお母さんが指さしてみていたよ!

最近はお客さんの悩みを聞いていると体の不調はすごく多くて、陽子ちゃんも前そうだったけど、体重が増えていて、頭痛やむくみや胃腸と、あと肉を食べていたときは肌荒れと痔があったって!!だから、皮膚のトラブルとか眠れないや、朝起きれないがある人は食べ過ぎとケミカルなものの取りすぎかもしれないというよ。陽子ちゃんは子供の頃から、ハウスダストのアレルギーもあったし、18歳のとき蓄膿があったから手術をしたという。だから、西洋の薬にも頼りすぎていたし、31歳までお肉は普通に食べまくっていたから、ホルモン剤とか、いろいろ体にたまっていたから、全部だしたいと言っている。

あとは今さいきん結構多いのは、ホロスコープでもはっきりわかっちゃうんだけど、子宮や卵巣とか、女の人の特有の臓器に何かできてしまったり、色々病気が起きていて全体不調をかかえている人もいる。そういう人は、やっぱり西洋の薬を飲み続けていたり、あとは乳製品も気にしないでとっていて、体にたまったりして不調を作り続けてしまうというから、やっぱり気を付けて野菜と玄米がいいみたいで!

だから、陽子ちゃんはもうすぐ40歳になるし、マジで走って動き回れる体をつくるといって、始めたわけだけど・・・とにかく一ヶ月半で7キロ近く減って、今2か月で8キロくらい減って、やっとレオンちゃんを生む前のふつうの体に戻ったといって喜んでいるよ。

しかも、陽子ちゃんとしてはダイエットをするという気持ちじゃなくて、もし自分の体にガンの小さな芽があればなおして、動ける体になるという気持ちと、お客さんも戦っているから、自分が一緒にがんばりたいという気持ちだったという。

そういう気持ちでやっていたら、いつの間にか体重が減って、体が軽くなって、一ヶ月ぶりくらいに御徒町の業者さんのところにいったら、いきなりいっぱい褒められて、ダイヤもおまけしてもらえたりして陽子ちゃんはびっくりして家に帰ってきた。それで「プラちゃん!男の人の扱いが変わってきたぞーびっくりだー」と言った。まじか!スリランカではちょっと太っている女の人がいいんだけど、そんなに宝石のおまけとかもらえるなら、お客さんのためにもやっぱり陽子ちゃんは前に戻ったほうが良かったんだと思っている!

ちなみに、7月の出雲にいった時の陽子ちゃんが新幹線で自分をうつしていた。
ぶっちゃけ60キロをうろうろしていたという!でも宝石屋さんの奥さんはこれくらいで
貫録があっていいと思うようにして自分をごまかしていたんだって。



5キロくらい減ったのがこれ!ちょうどお客さんが、このスカートをプレゼントしてくれて、陽子ちゃんはすごく喜んでいた!実物がもっと緑いろがみえてアレキみたいと喜んでいた!
陽子ちゃんはこれは絶対ナラカミーチェのブラウスしかないといって、前に買っていたけど、みぐるしくて着れなかったというやつをもってきた。そしたらずいぶんすっきり着れて、ほんとにうれしくなっていた!ちなみに、わたしは結構日本にいるとデニムずぼんをはいている女の人が多いなあと思うけど、やっぱりこういうスカートはみんなかわいいから着てほしいと思う。。。



ところで、なんで陽子ちゃんが自分で写真をとっているかというと・・・わたしがすごくへただから!よくお客さんが陽子ちゃんの新しい指輪が、石は1.25ctで大きめだけど、全体的にどれくらいのサイズが教えてほしいということで、陽子ちゃんが自分で撮れないからわたしに指輪が見えるかんじでとってと頼んだわけ。それで、手を見える位置でいろいろお願いして、わたしが写真をとってあげたら・・・
陽子ちゃんは「なんじゃこりゃー空手のしゅとう受けするところかい!」って言われた!



それから、もう少しすっきりして、こないだみんなで高円寺の阿波踊りにいく前に早稲田大学にいった。

阿波踊りは日本で徳島と東京の高円寺と埼玉の越谷が3大なんだって!
じつはこの間うちの近くの南越谷の阿波踊りで、楽しい笛やドラムの音楽と面白いダンスにみんなはまっちゃって!もっと見たくなって高円寺も行ったら・・・人が100万人きていて死ぬほどこんでて、大変だった!!!でも、その熱気と音楽はやっぱり日本を感じてかっこいいなあと思った!
あと、この着物をきた女のひと、みんなきれいに見えて!



阿波踊りはずっと体を低くしたまま踊るんだね!
陽子ちゃんは空手も踊りも腰をしっかり落としたまま、頭の高さをかえないで動くことが大切という・・・けど、わたしはなかなかそれが出来ないよ。



これが早稲田大学にいったときの写真。今年買ったピープルツリーの帽子をかぶっている。
この帽子はレオンちゃんがセキュリティの帽子といって、気に入っていつも陽子ちゃんにかぶっていってという。



わたしは、いつもみていたらわからなかったけど、写真で2か月前をみたらなんか化粧が変わったねと言った。陽子ちゃんは「そうなんですよー、太っていたときは肉に目がうまっていたから、目はここ、口はここって一生懸命書かないといけなかったけど、ちょっと顔の肉が少なくなってきたら、一生懸命書かなくても良くなったんだよ」って!だけど、顔の幅が変わって、前のメガネが合わなくなって、今新しく作っている!!あと、ズボンとか服を買いなおしてるから、お金がかかるけど・・・でも、妊娠前の体にはもどったけど、まだまだ大学時代の時の体には戻らないんだって!戻ったらアンナミラーズでまたバイトをするんだと言っている。わたしはあんなミラーズ知らないけど、お母さんが何でもいいから頑張れといった。

最近陽子ちゃんはお客さんが顔のマッサージの石をプレゼントしてくれたり、スカートをプレゼントしてくれたりして、お客さんも陽子ちゃんを元気にきれいにしてくれるのを応援してくれているみたいだと言って、超喜んでいる。会ったことがない仲間なのに、みんな陽子ちゃんのことを考えてお金を使ってくれて、ほんとはそういうものはわたしがプレゼントしたらいいんだけど、申し訳ないなあと思うけど・・・ほんとうにありがとうございます!何より陽子ちゃんが前よりなんか明るくなっている気がしていいと思う。

それと陽子ちゃんは1年くらい前まではアメリカのアイハーブで、ベジタリアン用のビタミンやカルシウムのサプリメントを買ってたべていたんだよ。だって、ちょっとマルチビタミン飲んでいないと、くちのはしが切れて痛いと言っていたから!だけど、前も書いたけど、太陽のエネルギーからいろいろ自分の中で作ることができて、それは瞑想をする人ならもっと作ることができるから、今は瞑想をしながら太陽の下をいつも歩いているから、サプリメントを食べないでも、あまりご飯を3食食べないでも、ニンジンジュースくらいっで、ビタミン不足にならなくなった!これはお金が節約できているからいいでしょう。

このお話は、「不食」という食べないでも元気でいる人のお話もミックスしてあったんだけど、あのスリランカのお坊さんが載っていた雑誌にも書いてあったんだよ。「不食」の人のお話だけど、それを実践していた人が作ったのが「浅草かえもん」という、わたしたちが浅草で、こないだたどり着いたレストランだった。だから「これ、うちのオーナーなんです」と雑誌の記事を教えてくれたんだね。そこにはやっぱり精神的に目覚めてから、だんだん肉食がいらなくなって、それから修行が深くなると食べないでも、どんぐりとかの木の実をちょっと食べるだけで大丈夫になったという!

それから、最近わたしのお店でもいろいろなことがわかってきたけど、特に「ラーフ」のアパラが強い人は、たかい確率で、結婚ができなかったり、子供ができなかったりする人が多かった。普通の一般の日本の人だと、ご先祖さまの守護というのがあるから、ご先祖の名前をずっとついでいく為に、結婚して子供ができて、先までつながっていくというらしいんだよ。でも、ラーフのアパラが強いと、自分の前世の行いや、自分の前世で傷つけてしまった人や、そういうつながりがある人の霊のような怒りのようなものを受けていたり、自分の何代か前の人が良くないことをしていたカルマを、自分が受け取ってしまいやすくなる。それで自分がそれをつぐなわないといけなくなって、今の人生がとても大変になっていた。
だから、ご先祖さまの名前をこれから将来にも引き継いでいくことができない状況になっていることが多いという。

こういうラーフのアパラがある人はわたしたちは「目に見えない影響力を受けやすい人だなあ」と話している。こういう場合は、せめて今生は生きてるものを大切にする生き方や生活スタイルに変えていくと、アパラがこなくなって、良い方向に転換していくこともできるよ。今まで結婚ができなかったり、結婚しても子供ができなかったり、ひどい相手と巡り会わされてしまったりする状況が改善されていって、良い出会いがもらえたり、赤ちゃんができたり!

陽子ちゃんは、だからラーフのアパラがあって、幸せじゃないなあと思っている人はやっぱり「動物の命を食べる」という行為から、少しでも離れたほうがいいと言っている。でも、人間は結構弱い生き物だから、「わたしはお肉を食べるのが好きです」と自分の中で認めるのがとてもつらい。だから、「いや、そんなに食べてないし」と思っていると、なかなか実行できない。
陽子ちゃんも前は牛タンや子牛のステーキや、焼き鳥でとりのお尻のボンチリというのもよく食べていたというよ。その味が好きだったという。でも、ぱったりやめたのは、「味としては好きだ」というのを認めて、そこから始まった。陽子ちゃんは、あまりにも思い詰めすぎちゃって一気に食べなくなったけど、普通に毎日何か動物のお肉を食べている人は「味としては好きだけど、環境のことや動物の命のことを考えると、一週間に1日でもお肉を食べない日をつくろう」といって、ちょっとずつ踏み出す人が幸せに近づける人だというよ。それは、やっぱりまず自分の「肉を食べるのは私は好き」という感情から目をそらさないで、そういう気持ちがあることを自分で受け止めることから出発することが大切ということで!

それから、わたしも陽子ちゃんもお肉をやめたきっかけは、やっぱり動物の生育環境のひどさと、動物にあげる穀物をアフリカの飢餓人にあげたら、助かるという事実を知ってだけど。。
わたしの感覚でずっと感じていたことは、やっぱりその肉の中には、殺された「怒り」や「苦しみ」が入っていて、それを「舌のおいしいと感じる感覚を満足させるため」に気にしないで食べるというのが、良くないんじゃないかなあと思ったからなんだけど。。

浅草で出会った雑誌には、やっぱりそういうことが書いてあったという!食材の中には「フォトン」というのが入っていて、それがやっぱりフルーツや野菜にはいいものが入っているけど、たとえば4つ足の動物を食べると、人間は2本足で立っているけど、4つ足みたいに背中とか腰が曲がってきて、痛みがでたり、やっぱり動物を殺されるときの怒りや悲しみがそのお肉に伝言みたいに入っているから、食べると怒りやすくなったりいろいろ、いろいろ厳しいことが書いてある!



この雑誌に書いてあることは、すべてが本当かどうかは誰にもわからないけれど、やっぱりラーフのアパラがあって、出会いがなかったり、結婚をしたいなあと思ってもできなかったり、結婚しても相手と大変なつらい関係だったり、離婚してしまったり、子供ができなかったり、病気になってしまってつらいことがある人は、自分が見えないものの影響力を受けやすいタイプだと自覚して、やっぱりまずは周りの命を大切にすることからはじめると、カルマは確実に増えないし、その気持ちの変化を惑星もキャッチするからアパラが少なくなるでしょう!

そんなことが書いてあった!!
しかも、、ちなみにこのフォトンの記事の左側にはチャクラのことが書いてあったんだけどね。

実はこの間、チベットの瞑想のことを陽子ちゃんが考えていたころ、その瞑想方法では結構チャクラを意識するという。ちょうどそんな時に、あるお客さんが「最近第1と第2チャクラが弱っている気がします。これを補うアンクレットを作りたいんですけど・・」とメールがきて、わたしのお店としては初のアンクレット作りが始まったわけ!

それで、第1チャクラはお尻のちかくの「えいん部」というところにあって、色は赤色で。ここは生殖器に近いから、子宮とかの強さとかもいろいろ関係してくるみたいけど。雑誌には「生命の根源的なエネルギーを持っている」と書いてあるね。だから、ここらへんが弱っている感じがするとなると、やっぱり大変でしょう!

これの説明も、あの雑誌にかいてあった。



あとは第2チャクラはおへそのあたりで、母性とか女性性に影響があって、ホルモンのバランスを整えると書いてあるね。チベットの本では胃腸にも関係があるという話だ。それで対応する色がオレンジだ。

陽子ちゃんはいろいろ考えて、もちろん宝石のリメディは、体の中のチャクラポイントから惑星とつながっているから・・・そのお客さんが弱いと感じた気持ちはすばらしい直感と思ったという。だから、やっぱりそこを強化する宝石を考えないといけないということで・・・それでホロスコープ先生とかにもすこし聞いてみて、オレンジレッドのサファイアを探すことにした!
サファイアとルビーは、同じコランダムという鉱物なんだけど、クロムという物質の割合でルビーになったり、サファイアになったりする。だから、赤い色のサファイアはよくルビーですと言われるけど、でも実はレッドサファイアというのもあるんだよ。それで陽子ちゃんはレッドだけどオレンジ系の・・・ということで、オレンジレッドのサファイアを探した!しかも非加熱でスリランカかミャンマーで!かなり厳しい捜索かと思ったら、なんとミャンマー産のでちょうどいい大きさのがあった!

それで、今回はちょっといろいろと工夫をして、基本は足首につけるアンクレットだけど、手首にもつけられるように兼用にしたわけ!

それが難しかった!!!
このミラノという、少し小豆より大きくて四角いコマがつながっている形状のチェーンだと、どこにでも留められるから、ちょっと長くしておいて、チェーンの両端にフックをつけると、足首にも手首にもつけられるようになるんだよ!!



わたしには結構きれいに見えたけど、他のお客さん的にはミラノチェーンはちょっとしっかりしすぎているみたいで、陽子ちゃんよりずっとスリムなお客さんだし、チェーンももうすこしきゃしゃ感じががいいということで・・・いろいろ試行錯誤がはじまった。

台座はカップケーキの台座で、オレンジレッドサファイアとプリンセスダイヤモンドがひしがたに入っていてかっこいい!



それで、いろいろ制作スタッフと相談をして、パーツを作ったりして、手首にも足首にもつけられるように工夫したんだよ!パーツも槌でトントンおした感じにしたり、結構おしゃれでしょう。六角形はじつは、スサノオノミコト様のマークだというし!



このサファイアも、すごいミラクルな感じで見つかったね!
宝石の波動というのは、自分がピュアだともっともっとしっかり受け取ることができる!
きっと体の調子も良くなってくる方法をいろいろ見つけられたり、だんだん変わってくると思う!

これは足首にまくとき。両サイドに∞マークがあるでしょう。ここで留めると手首にまけるようになるわけ!このマークはインフィニティと言うんだって。しかもこのマークは神様の龍が出てくるときのマークだという!


足首にしたらこうなる!すごい!こんなのをしている人がいたらすごい見ちゃうね!
陽子ちゃんが今回は足の写真ばかりで汚いなあと思う人はごめんなさいって。



足首のところはちょっとあまって、下がるところがあるのもかっこいいでしょう!
大体手首が14~15㎝で、足首が19㎝で手首と足首の差が4~5㎝だとうまく作れる。
手首16㎝足首20.5㎝とか、、、でも、ミラノチェーンならどのサイズの人も作れるよ!



わたしはこのアンクレットをつけて、1日1分でも目をとじて瞑想をしたら
チャクラも元気になって、体の中の風がちゃんと流れるようになると思う!
お母さんだから忙しいと思うけど、毎日の顔をあらうみたいに瞑想をやってみてね。

それから、ちょうど同じときに、もう一人のお客さんがアンクレットをご注文くれて!
2連で1連目はアレキとダイヤのリボン!2連目はルビーです!
最初にご注文をくれた時は、ご夫婦だけだったのにそれから数年で家族が二人も増えてビックリでしょう!



これはトリリアントカットのアレキを2個組み合わせてリボンにしている!
そのアイデアがわたしはすごいと思った!つけるとかっこいいし綺麗!



なんかつけかたで、前からみたらルビーが見えて、横からみるとアレキリボンが見えたりするから、すてきでしょう。



このお客さんは実は40歳こえているけど、赤ちゃんが連続して2人も生まれて!赤ちゃんのラッキージェムが二人ともアレキだったから2個のアレキをリボンにした!赤ちゃんがふつうの人よりも後できてくれたというのは、本当にあとで運命が動き出した証拠だね!元気でかわいく育ってね!とても大変と思うけど、応援しているよ!



陽子ちゃんはアンクレットのご注文をもらってから、みんなお母さんだったり仕事をしていてとても忙しいのに、自分の足首にも意識をむけていて、ちゃんとしていてかっこいいなあ、私も見習わないといけないなあと言っていた。
正直、スリランカのわたしたちは普通にはだしで歩いていて、隣の家にいったりしていたから、足にジュエリーをつけるっていうのは全く頭になかったけど・・・でも王様やインドの神様の絵をみるとアンクレットをしていたりするから、やっぱりちゃんと意識のレベルが高いと違うのかなあと思っている!

ところで、陽子ちゃんの話にもどるけど朝ニンジンジュースだけだけど、低速ジューサーで作るのが面倒だといって、冷凍のパックを水に入れて解凍して飲んでいるよ。でも、それだけだから、ご飯を食べる時間やお皿にもって食べたり、それを片づけたりする時間が節約できるようになって、動ける時間ができて、それも喜んでいる。

だからといって、わたしやレオンちゃんにはしっかりご飯をつくってくれる。陽子ちゃんはレオンちゃんを生んでから体重が6キロ以上増えたんだけど、どんなに頑張っても「ダイエットしてやせよう」と思ったら、3キロくらいは落ちて、またすぐ戻っちゃっていた!
それはわたしたちにちゃんとおかずを作らないといけないから、人につくってあげると食べたくなっちゃって、どうしても続かなかったという!でも、それが今回はできているわけ!

こないだはうちでおばあちゃんを呼んでパーティをしたんだけど、その時も夜からかなり寝ないで、ケーキから料理も全部つくり続けてくれた!

これは全部ベジタリアンで陽子ちゃんが作ってくれたもの!
アマゾンでオードブルのようきを買ったけど、これはお皿がいっぱいいらないし、つかえるね!



料理のないようは、ソイミートのチキンナゲット、バジルポテト、きんぴらのおにぎり、しいたけとインゲンの青のり味のくしかつ、あとはマカロニサラダと、マカロニのトマトソース。実はこのマカロニは、小麦じゃなくて、「キヌア」でできているから、グルテンフリーだ!
(クリックしたらiherbのところで!YOK809を入れると初めての人は安く買えるよ!)



キヌアは、南アメリカの穀物で、今スーパーフードといって、注目されているというけど、アイハーブで100%キヌアのマカロニをかって、ゆでたら、すごい量になっちゃった!だから、ソイマヨネーズのマカロニサラダとトマトソース2種類にしたわけ。にんにくやタマネギを切るのはわたしも手伝ったけど、この他に超甘党スリランカ人のためのナッツのケーキと、チョコバナナも作ってくれたから眠れなくて大変だったみたい。。。バジルポテトは、テーボムで売っている日本のバジルソースで。パスタもおいしいけど、ポテトをオリーブオイルで炒めて、このソースをつけるとお店の味がするよ。新じゃががある時は皮のまま炒めるともっとおいしくて、わたしとレオンちゃんは今年は何回もリクエストしたよ!

わたしのおばさんと、おばあちゃん。みんな料理を喜んで食べてくれた。
スリランカ料理ばかりじゃ面白くないから、ちがう料理をつくって良かったね!



ちなみに、おばあちゃんはナワラタナのペンダントと、スーラヤをつけている!だから、長生きして80歳すぎても日本に海外旅行にこれたでしょう!ナワラタナは石が1個落ちているけど、あっちの人はあんまり気にしないの。



そういうわけで、わたしは最近陽子ちゃんが何かが変わったと思っている。体が変わってきたことは、努力の結果というけど、わたしも「努力をし続ける」ということが難しいわけ。でも、そこは陽子ちゃんはまた勉強をして、努力をし続けることができるのは、「意志力」ということで、自分をコントロールしていった!

これがわたしと陽子ちゃんのいまの話題なんだけど、意志力とは何でしょう・・・?まあ、これは陽子ちゃんが得意になるいろいろ長い話だから、今度にしてというから、次回にさせてください!
でも・・・その意志力をゲットして、体が元気でかるくなったのはー・・・なんと陽子ちゃんの右手のピンクのルビーの指輪をつけてからだから!!!それが6月の終わり頃にできて、陽子ちゃんが出雲にいってきて7月に旅行から帰ってきてから、自分と人生を立て直さないといけないといって2か月生きてきた。そういう、きっかけを作ったのが、ミャンマーの非加熱のルビーのパワーだとわたしも今、陽子ちゃんをみてわかる!

しかも・・・他のお客さんで非加熱のミャンマー産の大きめのルビーの指輪を作って、最近メールをもらったんだけど、やっぱりルビーはすごいみたい!

「指輪を購入してからは、なぜか、ほぼ毎日玄関とトイレは掃除をするようになったり、人間関係でも変化があったり。
あっ…あとは外見が変わった、激変したと周りは言います。
女度が上がったと。前から確実に女ではあったんですが…はい(ー ー;)
気持ちの面では、特に最近は俯瞰して物事を考えつつ、もう少しで目標や真理がハッキリする気がする自分がいます・・」


ということだよ!やっぱり非加熱でピンクや赤、オレンジの光がでる宝石は、第1チャクラと第2チャクラにも書いてあるけど、母性と女性性に働きかけると書いてあるでしょう。だから、ルビーや、パパラチアやピンクのルビーやサファイアは、何か女の人には特にいいみたいと思う。しかもやっぱり、加熱した宝石というのは、9000度近いすごい高温で長時間やいて色を変化させたり、インクルージョンを溶かして透明をだしたりするでしょう。そうしたら、せっかく宝石が何千年かけて土や岩の中でできていった自然のパワーが、短期間のうちに、かなりやられてしまうよ。でも、非加熱は原石をそのままカットして、人が磨き上げていくから、宇宙のパワーがつまっているものを、より光らせてあげるみたいなすごい力だよ。それは波動をだしているから、自分自身がちゃんとクリーンに生きていくことができたら、もっとその波動をがちっと受け取っていくことができる!

これはパパラチアサファイアの1粒のブレスレットでプラチナだよ!



プラチナのインフィニティはまたクールでかっこいいでしょう。これも龍のマークというから、神様からなんかあった時助けてもらえるように。



このブレスレットは一粒だけど、蝶がゴールドでとまっていて、しかも爪がみて!5本爪の龍の爪だという!



わたしも知らなかったんだけど、龍の中にもレベルの違いがあって、3本爪、4本爪、5本爪とあるけど、5本爪の龍が一番位が高くて、パワーがあるんだって。これもお客さんからのインスピレーションをもらって、わたしたちがお客さんのイメージを具現化していくわけ。

実は熊本のお客さんだから、地震のことがあって、まだ熊本は倒壊した家もたくさん残っていて、避難所生活の人もいるし、道を歩けば前みたいにタウンが元気に戻っているという状況ではないから、自分にはなにも影響がなくても、自分の地域をどうかしないと!って思うと思う。このお客さんは特に自分のことより、ほかの人の困っている状況に同情して、助けてあげたいと思うやさしい人だから、
パパラチアと5本の爪のドラゴンが味方になってくれて、一緒に活動していくようになったらいいなあと思う。ももたろうのお話みたいなイメージで、きっと龍が守り神みたいにおともしながら守ってくれるんじゃないかな!

次のブレスレットのお客さんのも、スリランカ産の非加熱パパラチャで!
実はこのブレスレットは、もう90%出来上がって次の日に磨いてチェックして完了!というときに、お客さんがメールをくれて、やっぱりどうしてもパパラチアが入れたいです!
ということだった!いろいろやっぱり女のひとの悩みがあって、パパラチアが気になるからという。でも、、陽子ちゃんのストックにはパパラチアがない。でもちょうどその時はわたしがスリランカにいたから、パパラチアの捜索ができた!

これはプラチナで、喜平チェーンのしっかりしたやつで。
3個3個で石がかたまっている!最初はどうかなあと思ったけど、作ってみるとすごくいい!



陽子ちゃんが手首につけると、しっかり安定してるし、安心するという。
喜平は結構メンズぽいけど、カップケーキ台座と合わせるとかわいくなるね!



これは非加熱パパラチアのならびで!実物はもっと明るい綺麗だよ!
隣もスリランカ産の非加熱ブルーサファイアで!スリランカ産のサファイアは、今はかなり仕入れが少なくなってしまったけど、この2つのサファイアはスリランカの宝だね。
これが突然のアイデアでちょうど見つかったのは、ほんとにあなたの運命が呼んだものだね!
だから、いろいろあっても負けないで、体を元気にできるようにマインドはまけないで。
それで旦那さんも夢を叶えられて、二人でまたステージを上がった人生が歩けるように!




ここには陽子ちゃんと同じピンクのルビーも入っているから、元気になれると思う!



わたしはやっぱり宝石のパワーというのは本当に不思議だと思う。
今まではわたしはラーフと土星のアパラがすごくて、陽子ちゃんは自分のケートゥのアパラをどうにかするのに必死だったけど、これからは、わたしたちも40代になっていくし、今までは皆さんにお世話になりっぱなしだったけど、これからはもう少し宝石からエネルギーと活力をもらったらもっと動いて、人と関わって誰かのためになれるような人生になったらいいなあと話している。それでやっぱりわたしも陽子ちゃんも、人が人生を明るくできるかどうかは「これが好きだなとかこれがいいなと思うものが見つかるご縁」とすきなものが見つかった時に目標ができてそれを努力できるかどうかはやっぱり「意志の力」でしょう。でも意志の力があっても、それにむかって努力できるかどうかが難しいけど、体が病気だったりつらかったりしたらなかなか努力もしたくても続かなくてつらくなるでしょう。だから「自分の目標がみつかったときに努力できる体と心の強さ」が必要だなあと思っている。

陽子ちゃんはそういうことを話して、自分にとって必要な石というのが、このピンクルビーだなあと思って、ちょっとちょっと薄いピンクのメレダイヤを集めて、半年後に指輪を作ったんだけど・・・
陽子ちゃんはやっぱりこの指輪をつけるようになって、外見と一緒に中身が少し変わっていったみたいに見える。
ちなみに、こういう明るく頑張っている人の意識というのは、伝染するから、わたしにもうつっちゃって!・・・わたしも空手白帯から始めてます!!お腹がやばいし、わたしはスリランカで子供のころはすごく貧乏だったから、習い事レッスンなんてできないでしょう。誰か先生の下で、体を鍛えるというのは大切だなあと思っている。でもわたしはすごく体がかたいから、足をあげたり、曲げたままいるのがつらいけど、、なおるかなあ。。


というわけで、お店の宣伝をしないと!!いい流れができたでしょう。
最近ミャンマー産のすごい深い海のブルーのきれいなロイヤルブルーのサファイアと、ピンクのルビーみたいなきれいな色のピンクサファイアが入荷したから、紹介させてください!

どちらもミャンマー産の非加熱サファイアで、ブルーサファイアは0.7ct、ピンクは1ctある!



「ロイヤルブルー」というのは、本当はミャンマー産のサファイアにつけられた名前なんだって。日独宝石研究所のは、ロイヤルというのが入れられないけど、これがロイヤルですって言っていた!しかも産地はミャンマーで!産地はインクルージョンの特性でみるから、マダガスカルとかぶるところがあるから、ミャンマー(旧ビルマ)やマダガスカルと書いてあるけど、ミャンマーのあの方からの仕入れだよ。







しかも今回のは普通ブルーが濃いと暗くなるのに、すごい深い色だけど、明るい紫みたいな光がきらきら見えて、吸い込まれそうだ!!ルビーやピンクサファイアは、ミャンマー産とアフリカ産は本当にかなりインクルージョンが違うから、はっきり産地がわかりやすいけど、ブルーサファイアはかなり難しくて、スリランカ産でもスリランカと大きな鑑別機関で断定できるのが難しいから、すみません。スリランカと書けないですと言われるときもあるんだよ。でも、日本の鑑別書で、ちゃんと産地が書いてあって、加熱の痕跡がないという鑑別書は本当になかなか見つけられないでしょう。それは、今アフリカ産の宝石が増えていて、業者さんが非加熱といえば、ピュアで高値で売れるからということで、産地を記載しないけど、わたしたちはやっぱり、自分たちの人生や運命の宝石だから、こういうことを徹底的にちゃんと判別をして仕入れている。だから、本当にかなり数的に仕入れられるのが少なくて大変だよ!でも、陽子ちゃんはこういう1個1個の宝石に全部愛情を注いでいるから、わたしたちの宝石は本当に違うと思う!!!

そして、これはミャンマー産の非加熱ピンクサファイア1ct越えです!!


陽子ちゃんのピンクルビーと比べても、かなり色は似ていて、ルビーに近い、濃いすごいピンクサファイアでしょう。陽子ちゃんのは1.25ctあるけど、この1ctのは、陽子ちゃんのより何故か大きく見えるくらいなんだよ。それは、陽子ちゃんのはすごく深さがあるから、表面積がもっと小さく見えるけど・・・今回の1ctのは陽子ちゃんのよりカラットが少ないのに、カットの深さが適切だから、ちゃんと面が大きく残っているから、大きくて輝きや存在感がすごいでしょう!







この2つは8月に紹介する予定だったけど、紹介できなかったから、お値段は継続で石代はこの鑑別書を入れて、188000円です!9月15日すぎると、わたしたちの利益を入れた通常の価格になるから、気になる人ははやめに陽子ちゃんにメールしてください。
vasundhara@prasanga.com

それから、今、本気で赤い非加熱ミャンマー産のルビーもある!
こないだ、さくらんぼイメージでペンダントを作ったんだけど・・・ハートアレキと
ピジョンブラッドみたいな真っ赤のルビー、すごく素敵でしょう!!



これは前にチェリーみたいなフルーツをモチーフにしたペンダントをご希望してくれたお客さんがいたから、それをもとに違うお客さんがまたご注文をくれて、新しいものが出来ていくね。
こういうつながりは目に見えないけど、みんながみんな関係しあっているということだね。
このチェリーのペンダントは、いろいろ人と比べるととても大変な状況はあるけど、またいつか学校に行きたいとか勉強を頑張ろうとしているあなただから!赤いルビーは血液と体の筋肉を良くしいてくれるというから健康とあとお客さんの話では美人にもなるというから、これからすごく楽しみでしょう!!!きっとポジティブあきらめないで頑張っていたら、明るい未来が待っているよ!

ちなみにわたしがこないだスリランカで仕入れてきたアレキは、スリランカぽくて、黄緑のきれいな色だった!真っ赤のミャンマー産非加熱ルビーも入ったから並べてみた。
すごくパワーを感じるでしょう!
1609-55 (2)


最近は一粒のプラネットリングが増えてきたから、自分のためにこれ!というのがあったらすごく心強くなれるんじゃないかと思っている。どの宝石も、他のお店と違うかなあと思うのは、陽子ちゃんがすごく大切に育てているみたいに仕入れて、持っていること。
だから、今までのお客さんの指輪もどの石を入れたかということも、よく覚えているんだって。
宝石の仕入れ状況を考えると、しょうじきあと一体何年やっていけるかなあと思う。
だからわたしたちのお店も時間は有限だよね。
でも、それぞれの人生には限りがあって、やっぱりその中でわたしのお店を見つけてくれる人もいれば、見つけられない人もいて、また見つけてもあやしいと思う人もいるかも!
でも、この状況で見つけてくれて、あ、この宝石がいいな!と思ってご連絡をくれる人はやっぱりいつも一人なの!
だからそれが運命の石だと思っている。
1609-55 (1)


揺れ動いて流れていく世界の中で、いろんな情報がいっぱいで、普通の人は「一般的」なものに流されていってしまうけど。。
これを読んでもらっている皆さんは、やっぱり一人一人がすごく珍しくて、貴重で「普通はこうだよ」ということに流されないで、自分を見つめてできることを探したり、努力していくことができる人と思う、、、
そういう人はたとえ遅くなっても、あとでたくさんの人生の発展があって、出会いがいっぱいあって、毎日明るくいられるよ!
わたしも、日本語能力試験1級の試験が12月にあるけど・・・
正直1級はかなり、きびしい!!だけど頑張ります!!!

ありがとうございました。


スリランカに行ってきました!2016夏!

皆さん、こんにちは!
今日も見にきてもらってありがとうございます
だいぶブログが書けなくてごめんなさい。
いま日本はオリンピックでメダルもいっぱいとって、盛り上がっているね!
わたしの方はというと、、実はスリランカに行っていました!!!
七夕キャンペーンから、オーダーが結構つまっていて
新しいものもあったから、さすがに見に行って細かいチェックをしないと
いけなくって!ほんとは家族3人でいきたかったけど、レオンちゃんの学校は
なぜかインターナショナルだからかな!夏休みが10日しかないし、宿題もあるから、
今回もわたしだけで行ってきた!

あと、皆さんから熊本の震災とは別ということで、スリランカにもらっていた募金が結構たまっていたし、わたしの親戚の情報でアヌラーダプラの方に、すごく貧しい村があるということで、話を聞いていたら、これはちょっとでも何かできないかなあと思って。
でも、わたしも通訳の依頼がない、お盆の休みを利用していかないといけなかったし、
お客さんのジュエリーや宝石の調整の合間にちゃんとアーダーラできるかわからなかったから、皆さんにお伝えしなくてすみません!

今年は熊本の地震がおきて、日本もとても大変だったのに皆さんの協力もあって、
またすごく困っているところにいくことができました。
今回のアーダーラは貧しい家の子供のいる家ということじゃなくて、誰も身寄りがなくて自分を面倒みてくれる子供がいないお年寄りの家が多いところにいってきたよ。
日本も高齢化社会になっていくけど、もしお金がなくても生活保護というのがあるけど、
スリランカにはそういうシステムがないから、とにかく家も自分のクラフトのように
手でつくって、木で火をもやしてご飯を作って食べている。

いっぱい物資を用意して、わたしの弟と弟のお嫁さんのお兄さんと車で貧しい村にいくところ。いつもは、貧しい子供たちに集まってもらったりして、お知らせしてからいくんだけど、今回はアポなしで家いえにいくから、ワクワクしていた!


あるおばあちゃんの家。土で作った壁で!日本みたいに地震がないからやっていけるけど・・・本当に現代のわたしたちの生活から想像できないでしょう。
とにかくわたしたちの持っていったものを本当に喜んでくれた!
「あれー誰もこんなにたくさん持ってきてくれたことないわー
ほんとに助かるわー」と言っていた。


持っていったものは・・・写真がわかりづらくてすみません!!米10キロ、ダール豆、カレーと一緒に食べるパパダン、いも5キロ、マッチ箱いっぱい、砂糖、塩、米粉のメン、
カレーのだし、ソイミート、紅茶、ネストモールト(紅茶に入れる植物性のミルクみたいなもの)、ビスケットいっぱい、歯磨き、歯磨き粉、せっけん8個、かさ。


子供がいる家には、上の食料とノート、鉛筆、鉛筆削り(お客さんからもらったものを持っていきました!ありがとうございます!)、コンパス、ボールペン、カラーペンとかのセット。


まぁ、本当にとても大変な部屋に住んでいるよ・・・
これはあるおばあちゃんのベッドルーム。っていうかほぼ外だからね!!!
スリランカはいくら暑いといっても雨や嵐の日もあるし、
しかもお年寄りの寝るところなのに・・・これは本当に寒い日もあるし、かわいそうだなあ。



これはあるおじいさんのベッドで!レンガをつみあげて寝るところを作っているけど・・・硬いし、不安定でしょう・・・これはまじでやばい。。普通、こんなならわたしが子供の頃は、土のゆかにござをしいて、寝ればいいと思うかもしれないけど、お年寄りはひらべたいところで寝ると起き上がるのがつらくなるから、ベッドみたいな高いところの方がいいんだって。



キッチンはこんな感じでやっぱりほぼ外みたいな感じだ。もういつ崩れるかわからないところだよ。



この家は、土壁じゃなくて少しはまだ形があるけど・・・やねが不思議なうねりがあるよ!!



この家に住んでいるのは杖をついたおじいさん一人で。



一人暮らしのおじいさんは結構いたよ。みんなすごく痩せている。



今回は大体8000円くらいのセットを13家くらいに届けてきた。
車の中に物資をとりにいくところ。次の家は子供もいるからね・・・



子供は物資とノートとかを見ると、あ、あれは!というすごい笑顔でみせてくれたよ!
これも皆さんのおかげ様だから、本当にありがとうございます!!!
ちゃんと日本の優しい人たちからだよと伝えたよ!



よく陽子ちゃんはスリランカにはかわいいおばあちゃんがいると言っているんだけど、このおばあちゃんの笑顔は本当にかわいいでしょう!



わたしも自分の住んでいるガンパハの方をみると、こんな土でできた壁の家はないし、
もう一体この国はどこかな?というくらい、色んなデパートやスーパーもできて、家も車もきれいなものを普通にもっている家ばかりだけど・・・やっぱり地方のほうへ行くと、貧富の差が激しくて、まるでわたしの子供の頃の30年前にタイムスリップしたみたいな家ばかりがあるところがあったよ。わたしはマヒンダ政権のときに、すごい綺麗に町が整備されてとてもいいことをしていたと思っていたけど、陽子ちゃんはぜんぜんこういう田舎のごくひんのところに全くメスを入れていないと言って、本当にそのとおりだと思った。

今度はもう少し時間があったら、野ざらしにならない家つくりをしてあげたり、レンガのベッドのひとには普通のベッドを買ってあげたいと思う。
本当にやることはいっぱいあるよ。

まぁ、とにかく、何とかジュエリーの方もめどがついたし、頼まれていたパパラチアも
見つけてこれたし、本当に少し仕事がたくさん出来て良かったです!

しかし、本当に貧しい家の生活があるけれど、その反面、ある地域では素晴らしい宝石が採れて、それがわたしたちや日本のお客さんの人生のサポートが出来て、またそのお客さんたちがスリランカの貧しい家の人たちを助けてあげているというのは・・・本当に不思議だけど何てきれいな循環なのかなあと思う。

このブレスレットも非加熱のスリランカのブルーサファイアや、アレキサンドライト、
非加熱パパラチャを入れたよ!全部1ctくらいある大粒で!!



画像では、パパラチアがピンクにうつっているけど、実物はこんなオレンジがかっていて!
右が1ctくらいで、左が0.5ctくらい。スリランカから出たものを海外から戻して送ってもらったわけ。蓮のお花の色でしょう!皆さんが気になるお値段は時価で!!!
(GRSというスイス鑑別で産地がちゃんと書いてあるからね!)



この石の並びもダイヤモンド以外はみんなスリランカなんだなあ。
ちなみにダイヤモンドはVSクラスでエクセレントカットで0.4ctだったけど、カップケーキの台座だったからめっちゃ大きく見えるでしょう。



真ん中はリリーカットのダイヤモンドをイエローゴールドでまいて、メレダイヤを留めて、さらに周りはプラチナのカップケーキで巻いているから!



ものすごい細かい細工で、これはまず日本ではできないから。
ハンドメイドだから出来る細かい作業だよ。1個1個が大きいけど、ブレスレットだから腕につけると意外とすっきりしているからびっくりだ!
わたしと陽子ちゃんはこんなのはめったに着けられないから、「あら、奥様お似合いですわごっこ」というのをしてちょっと着けさせてもらいました!浄化の前だから、安心してください。



まぁ、こんなブレスレットは、本当に今同じものを作れといわれても、500万でも、なかなか作れないものなんだよ。まず、スリランカ産の非加熱パパラチャがない!!!でも、これだけ作れたということが、宝石を引き寄せる力がある人だと思う。これだけ大きな宝石だから、お子さんにも良い影響があると思う!前、男の子には頭をなでてみてねと言われたから、お子さんの頭を撫でてあげて下さい。

でも、お客さんから急きょもう1個だけパパラチャを頼まれていて・・・
すごくプレッシャーがあったけれど・・・見つけることができた!!!

向かって右の濃いめのが非加熱パパラチャサファイアで!
0.5ctだけど、強いイメージでしょう!すごい存在感だよ!
後ろのは非加熱ピンクサファイアだけど、やっぱりパパラチアの色が迫力すごい!!!
左のは非加熱ブルーサファイア1ct以上ある!



ブルーサファイアも最近はスリランカでは、なかなか薄いものしか非加熱のサファイアが出ないから、ここまでしっかり色乗りがあって、1ctあるものはすごく希少になっている!
これはまだどなたにもご紹介していないから、気になったら陽子ちゃんにメールしてね!
vasundhara@prasanga.com



今は日本も、子供の貧困というのが話題になっていて、子供の数は昔から減ったのに、虐待する数が増えて、ご飯をちゃんと毎日もらえない子供が増えているというよ。それで、地域に「こども食堂」という、ご飯が食べられない子供が100円とか、無料で食べられる食堂が増えているというよ。それはボランティアのみんなでやるから、毎日やっているところはなかなかなくて、月1回~週2回くらいのところが多いみたいだ。
調べたらわたしたちの家の近くでも月1でやっていたから、きっと皆さんのところでもやっているかもしれない。何か寄付でも手伝えることがないか、こども食堂のHPから聞いてみるといいかもしれないね!

というわけで、今日はまずはスリランカに行ってきたのご報告をさせて頂きました!
これからアーダーラにご協力くれた皆さんにはちょっとお土産を送るからまっていてね!
それから、ジュエリーを待っていてくれる皆さんは税関を通してくるから、もうちょっと時間がかかるみたいだけど、すごく素敵にできているから楽しみにしていて下さい!

本当は浅草から船にのったこととか、日本の夏休みをしたこととかも書きたかったんだけど、それはまた今度の機会に書くよ!皆さんも夏休みはもう終わったと思うけど、これから地域で夏祭りのところもあるでしょう!陽子ちゃんとレオンちゃんはどこのおまつりでも踊るひとたちで、わたしは少し恥ずかしいんだけど・・・陽子ちゃんがいうのはお盆や夏にお祭りで踊るのは、ご先祖様や自分にかかわる霊を浄化してしずめてよいところへみちびいてあげることだというよ!!!まじか!!知らなかった。
今度の阿波踊りはわたしも踊らないといけない!!
皆さんも自分が生きているのはご先祖さまがつながってきた証拠だし、感謝していかないといけないね。いろいろ自分の宗教的方法があるかもしれないけど、見えない前や前の前とか、ずっと自分の血をついできたひとたちに感謝しながら、わたしたちも今できることを積んでいきましょう!

ありがとうござました。



2016年の七夕に。

皆さんこんにちは!
今日は七夕ですね。この空の星をゆっくり見る機会は
あまりないけど、そういえばみんながこの星の配置で
人生が決まってくるから。それで私は星のおかげで
ご飯が食べれて生活ができているのは、本当に皆さん、ありがとうござます。
感謝しかないです。
皆さんのお願いごとが叶えばいいなあとお祈りしています。

この間も、ボーナスが出ましたと前のお客さんから、
スリランカに募金を送ってくれたお客さんもいて・・・
本当にいつも皆さんのやさしい気持ちを見せてもらって、
わたしたちも逆に頑張らないとと思っている!!!
頂いた募金はまた必ず届けてくるよ!

お店の方は、6月末はHPにメンテナンス中ですと書いてあったんだけど、実は何のメンテナンスかというと、陽子ちゃんのメンテで!陽子ちゃんは岡山県で法事があってレオンちゃんが山陽新幹線にのりたいというし、行ってきたんだよ。
わたしはこのお店の仕事の翻訳もすごくたまっていたし、私のおばあちゃんがスリランカから来るから、できたら迎えにいきたいと思っていたから、別行動にした。

東京駅で、「T’sたんたん」というベジタリアンのラーメン屋さんにいったよ!前に自由が丘のT’sレストランというところの話をしたけど、そこと同じオーナーさんみたいで!新幹線乗り場のすぐ前で、めっちゃお客さんいた!完全に肉魚卵乳製品なにも使ってないのに、すごくおいしすぎた!



私は緑の辛いラーメン!すごい辛くておいしかったけど日本人の人でもみんなこういうの食べてるんだね!



レオンちゃんは左のふつうのたんたんラーメンで、陽子ちゃんは右上の唐揚げと唐揚げどんぶり。



陽子ちゃんはいつもご飯が少なくてタンパク質をいっぱい食べるんだよ。だから陽子ちゃんは筋肉質でわたしは筋肉があまりない。全部すごくおいしくて、みんなこの店がうちの近くにあったらやばいなあ。毎日きちゃうよねえと話しながら行ったよ。

新幹線を見送りしている。ふつうだったら私一人は寂しくなるけど、こっちもおばあちゃんが来るから笑顔でバイバイ!新倉敷についたら、お母さんが先に行っているから、会えるからよかったね。



わたしは成田空港にいって、おばあちゃんを迎えにいったよ!おばあちゃんは歩けるけど、日本の空港の係りの人にちゃんと大事にしてもらいながら到着!後姿の人は私の叔母さんで、おばあちゃんは叔母さんの家に泊まるから、また時間をみつけてみんなでいこうと思っている。



陽子ちゃんの方はというと、今回は法事だけじゃなくて、前から行かなきゃいけないと言っていた、島根県の出雲の須佐神社にもいってきた。どうしてここに行かないといけないかというと、陽子ちゃんの話では古神道では、土の中の災害を起こすのは須佐之男命様(すさのおのみことさま)という神様のなすことだというからだ。すさのおのみことさまは、牛や馬を大事にしているから、熊本の震災は、馬肉生産日本一とか阿蘇の牛のこととかも、最終的には命がなくなってしまう生産だから、これは神様の悲しくなる、ひとつの原因なのじゃないかというお話で。だから、陽子ちゃんはどうか地震がもう起きないように、お祈りをしにいきたかったというよ。

その前に岡山県で法事があって後楽園の近くホテルに2泊したんだという。
ホテルの玄関で撮った写真!なんでとったかというと、英語の先生のお客さんにもらったバッグめっちゃかわいくて、もっていったのを見せたいからって。すごく気に入っていてうれしいみたい!服はピープルツリーのダークブルーの服だけど、自分もやっとこういうブルーを着ても大丈夫になったという。。。それはなぜかというと、また後で!でも、腕がやばいはどうにかするから気にしないで下さいということです!



陽子ちゃんの岡山2泊中は、途中でベジタリアンの夕食がお願いできなくて、ついお母さんと同じお刺身とか天ぷらが入ったのを頼んでしまって、野菜てんぷらだけ食べて、あと1切れだけお刺身を食べちゃったんだって。そうしたら、夜中から頭が痛くなってつらくなって、もうこれから島根はむりだーと思ったみたい。朝になってもいたかったみたいで、だけど、朝、そうだ、あれがあったと思いだして、あるスープを飲んだら、頭の痛みも消えて、体があったかくなって元気になったというよ!

こないだまたベジタリアン食材をハッピーナチュラルさんで買っていたという。
その玄米と野菜のスープ。といっても中はどろどろじゃなくて透明のスープ。



それでやっぱりお魚のちょっとでもこりて、夜はまた岡山のベジタリアンのレストランにいったって。これは野菜食堂こやまというお店。ここも狭いのにすごいこんでいたって!意外と最近ベジお店は流行ってきてるかも!?
くるまふのカツとか、野菜のおかずも全部めっちゃおいしかったって。



ホテルのポットにお湯がわかす中に、どぼんと入れて温めてのんだという。
塩も入ってないけど、命の味にひってきする、やさしい味で生き返るって。
ご飯と一緒にこれを飲んだときはなんともなかったけど、朝何も食べないでこれだけにしたら、どれだけこのスープが体にいいかわかったって!
体調がよくないひとは、ぜひおすすめということで。
あとやっぱり精進潔斎していたのに、一切れのお刺身であんなんなっちゃって、これから気を付けようと思ったという。

終わって陽子ちゃんたちは岡山から島根県に移動して、安来市のさぎの湯温泉というところで、温泉旅館に泊まったという。

有名な足立美術館というところのすぐななめという。日本庭園日本一だという足立美術館もいってきたって!



「竹葉(ちくよう)」というところで、ぶっちゃけ旅館の部屋は、昔のおばあちゃんちみたいな感じで期待しない方がいいというけど、そこはマクロビオティックの料理をだしてくれるから、神様のところにいくにはいいんだって。マクロビは、お肉や魚、卵乳製品使わなくて、玄米ごはんとか、砂糖も白いやつじゃない、いい砂糖を使うというから。ふつう旅館だといろいろお刺身とかでてきちゃうけど、そうじゃなくて完全ベジタリアン料理ですごい良かったという!

しかも、ここは温泉がかけ流しということで、熱い源泉をそのままお風呂に入れているから自然の力で暖まったナチュラルウォーターで、、、陽子ちゃんは初めて源泉かけ流しの温泉に入って、お母さんとレオンちゃんとみんなで「うわーーーー」って感激したというよ!たぶん私は熱くて入れないと思うけどね。最近は、このブログで「がん」という病気のお話をたくさん下から、やっぱりがんの心配のあるお客さんとかも多くご注文をくれているんだけどね。でも、あるお客さんのお父さんの友達がやっぱり温泉で「がん」が治っちゃったという話をきいて、私もちょっとそれだけじゃないだろうと思っていたけどね。

でも陽子ちゃんの話では、やっぱりもう全然すごくて、源泉かけ流し風呂に入ると、あっちこち悪いところがあっても何日か続けて入ってたら治っちゃうだろうなあというパワーをめっちゃ感じたというよ!陽子ちゃんも岡山で法事が続いて、疲れていたというけど、もう全然疲れがふっとんで朝、お肌がつるつるになってびっくりして、もったいないから出発前にまた1回お風呂入ったんだって!陽子ちゃんは温泉にめっちゃはまって、月1くらいでいきたいと言っているけど!わたしが頑張って働かないと!

それで陽子ちゃんたちは、安来市の旅館から出雲市に移動して、そこからすぐ須佐神社にいって、出雲大社にいった。

出雲は、陽子ちゃんは全然今まで頭になかったというけど、最近出雲のお客さんとお話するようになって、ものすごく行きたくなったんだって。それで須佐之男命様という神様の須佐神社も出雲にあると知って。岡山までいくなら須佐にいかないとってなったんだよ。

須佐神社は、あとで調べてみるとちょっと前に江原さんが行って「日本一のパワースポット」と紹介していたらしい。でも、山の中でレオンちゃんも、おばあちゃんもいて荷物もたくさんもってだから、とても大変だから観光タクシーで出雲市駅から全部回ってもらって、1日で全部スムーズにできたという。

かなり山の中をいくらしい。日本にこんなに木があったんだと思うくらいびっくりしたという。しかも陽子ちゃんは子供のときに耳や鼻を手術しているから、スリランカの山をぐるぐるいく時は結構ゲェゲェなるけど、全然ならなくて良かったという。



須佐神社に到着!すごい古い神社だね!



須佐神社の有名な塩の井という井戸だって。海水が入るみたいな井戸の水になるときがあるんだって。



横に水がでていて、その水を飲んだりしたら体の病気がなおるというよ。陽子ちゃんはスリランカの井戸水は飲まないけど、この水はホイホイ飲んできたって!病気といま戦っているお客さんに送りたいと思ったけど、衛生的に宅急便でおくると時間もたって心配だから今回はひかえたというけど、あとでお風呂にも入れていいとわかったから、今度いったらボトルにつめて送るからといっているよ!



それから須佐神社で有名な大杉という木だって。樹齢が1300年以上ってすごいね!
陽子ちゃんが上の方に天狗がいたよ~と言っていた。



タクシーのおじさんが、木のパワーをいっぱいもらうために、観光客のみなさんは両手を上げてうけとるポーズをするんですと言ったとき、陽子ちゃんはそんなパワーをいただこうとするなんて何て傲慢なのでしょうと言ったとき、もうお母さんがやっていたって。



本堂。すごく古くてたぶん立て直したとおもうけど、何年くらいたっているのかな。



道をはさんで、反対側には天照大神様の神社もあったという。すごく古くて逆に緊張する雰囲気だったというよ。



陽子ちゃんは須佐神社はすごく良い気を感じて、また行きたいんだって。陽子ちゃんは虫がきらいで、古い木造家とかもできるだけいやだったのに、ここは別だという。。。

ここは結構時間をかけて、お客さん一人一人のことをお祈りしてきたんだって。でもいく前は、地震をもう起こさないでほしいと思っていたけど、ここにきたら、やっぱり人間が傲慢なんだとわかって、地震が起きてしまうのはしょうがないけど、ちゃんと頑張っている人は助けてあげてほしいとお祈りをしたという。あと、病気で大変なお客さんのこともお祈りしてきたって。

須佐神社はもう少し時間をとりたかったけど、飛行機の時間も決まっているし、ご飯をたべにいったって。
陽子ちゃんたちは、いつも困るのは食事のことだ。旅行にいくと台所をかりてご飯をつくるわけにはいかないから、ベジタリアンのご飯のお店を探さないといけないでしょう。でも、出雲には超おいしいベジカフェがあったって!

カフェまないな といって、出雲大社からこんな道をそれて、こんなところに行くのかなっていうところにあるというけど、普通の家を改造してつくってあって、全部がめっちゃおいしかったという!!!
すごくお洒落な雰囲気だね!



お母さんの野菜のプレート。タンパク質は出雲の太い油揚げみたいな三角あげというのを、トマトソースで味付けしてあって、お母さんはお肉より全然おいしくてびっくりしたって!



陽子ちゃんの野菜丼。これはまた三角あげをおいしく味付けてやいてあって、野菜がいっこいっこ全部おいしくて、めっちゃおいしかったって。家ですぐ再現してくれてわたしも分厚い油揚げが大好きになった!



これはカレープレート。お母さんは「うわ、これスリランカカレーと同じにおいがする」って言ってみんなで食べたら、ほんとだスリランカカレーみたいだと言っていたって!



チョコケーキと豆乳アイス。ナッツが入ってうますぎだったという。何でこんなおいしく作れるのに、世の中のケーキとアイスは動物性かというと!?その方が安くて簡単だからって!



ご飯を食べてから、出雲大社にいったんだけど本当は食べないでいけばいいんだって。まあ、でも須佐神社はご飯たべないでいったから大丈夫でしょう!

出雲大社にいく時、まわりはぶどうのハウスばかりだったという。



実は昔はこれはみんなタバコの畑だったというけど、それじゃいけないということで大きな改革があって、ブドウに転換したというよ。それで今は山梨県をぬいてブドウは日本一くらいになっているというよ!わたしたちはワインを飲まないけど、そういわれると一口ワインを飲んでみたいなあと思った。でも、こういう善に向かうチェンジはできるんだと思ったでしょう。だから畜産農家のひとも、何か農産物かソイミートの加工になったらいいのになあと思う。その方がやっぱり神様にも守ってもらえるからね。

これをみると牛馬守護と書いてあるでしょう。出雲大社も須佐神社もそうだというよ。



それは神様が牛や馬を大切にしているということだよね。でも、このお札をかっていく人は畜産業の人で、育てているときは牛や馬を大切に飼っているけど、結局は最終的には殺してお肉になったりしてしまうでしょう。それは神様が願っている結末じゃないんだね。

出雲大社は、陽子ちゃんはさらっとしか行けなかったというけど、とてもきれいで、やっぱり日本人として考えると、神様がここの土地にいらっしゃったということは本当のことなんだとわかることばかりだったという。

大国主命(おおくにのぬしのみこと。神話ではおおなむちというんだって)須佐之男命様の娘と結婚したという。国づくりのお話は、また皆さんで調べてみてね!



これは10月に神様が全国から集まってきて泊まるホテルというよ!?それで他の県はみんな10月は神様がいなくなる神無月というらしい。



というわけで、陽子ちゃんは島根県は温泉と須佐神社と出雲大社で全部マクロビオティックとベジ食で、結構ベジタリアンの店でもあんまりという店もあるというけど、行ったところは全部おいしくて幸せすぎたというよ!

出雲大社の前のとおりがすごく魅力的だったけどあんまり1個1個店をゆっくり歩く時間がなかったから、また今度いきたいといっている。
それからみんなは海にいって、出雲空港から羽田に帰った。みんなが家に帰ってきたのは夜遅くだったけど、みんな大満足の顔できて、すごく楽しそうで良かったね!わたしもおばあちゃん孝行もちょっとできました!

それから陽子ちゃんは、すっかり島根県が大好きになって、温泉と出雲にいきたいいきたいと言っているけど、レオンちゃんの学校も普通の学校みたいに夏休みはあまりないし、仕事もしっかりあるから、また私も協力して時間をつくってあげないとね!

ちなみに陽子ちゃんは、この旅行の前日くらいに陽子ちゃんのエネルギーのニュー指輪を受け取っていた!陽子ちゃんは熊本の地震がおきたとき、避難所の生活をする人もすごく大変だし、自分がこんな豪華な指輪をつくっていいのかと思ってしばらくオーダーを止めておいたんだけど、やっぱり後になって自分が頑張れないと、熊本に募金も送れない!ということに気づいて、製作をすすめてもらったわけ。ちなみに陽子ちゃんの制作オーダーの時は、太りすぎていて中指が13.5号だったというけど、ダイエットするからということで12.5で強行つくった!それで入らなかったらどうすると思っていたけど、陽子ちゃんはそれまでに少し体重を落として、指輪が入って本当によかったでそう!

これが陽子ちゃんの新指輪。
中石はピンクサファイアみたいなルビーで、1.25ctで結構大きいけど、まわりをメレダイヤを2重にまいて、光がすごくキラキラキラーとでるようにした!全部プラチナだけど、真ん中の石枠だけイエローゴールドにしている。



これは製作デザイナーのお兄さんは、ミラーボールセッティングといっていた。
しかもルビーの周りは、桜ピンクのメレダイヤにしたから!ぱっとみたら陽子ちゃんしかわかんないのに!



このセッティングは、メレダイヤのすきまも小さなミル打ちを全部しているから、石と地金の隙間も全部光になってみえるわけ。実物の輝きがすごいんだけど、わかりづらくてごめんなさい!ちなみに安いやりかただと、間がミ打ちじゃなく、ただ、ちょいちょい掘るだけをするから、それだとちょっと光が安っぽくなって、ごみもたまるからいけないんだって!光の固まりキラキラキラとなっているのは、職人さんがミル打ちの間と間をすごく細かいミルで、1個1個あとから打っていったから、輝きが繊細だけど、集合するとすごい!

それで陽子ちゃんはこの指輪の裏側に不思議な暗号みたいな数を入れた。知りたい人はまた陽子ちゃんにきいてみてね。それは自分と離れてしまった昔のソウルメイトみたいな友達の誕生日で、心から尊敬していて大好きだけど、もう10年近くあっていないという。ちなみに陽子ちゃんは基本女の子の友達がいないから、ぜんぶ男の友達だけど!

この指輪をして、陽子ちゃんは岡山に法事にいって安来旅館で温泉にいって出雲にいって帰ってきたわけだ。

それが、、、なんと出雲空港から、飛行機が羽田について荷物が流れてくるのを待っていたときに・・・何と指輪の裏に入れた暗号の人から電話がかかってきたんだって!その友達は陽子ちゃんの千葉の実家にもきてくれた友達で、お母さんも知っているからびっくりしたというよ。

しかも、この指輪をはめた日には実はもう一人の友達から超久しぶりにメールをもらっていたということで、、、陽子ちゃんはニコニコしていたんだけど、何だか突然もててきたんじゃない!と言ったら、指輪の効果と出雲の縁結びの効果でしょう!といった!出雲は縁結びで有名なんだって。でも、縁結びといってもご縁は男女恋愛結婚だけの話じゃなくて、友達と友達、お客さんと私たち、お母さんと子供、仕事の仲間との縁とか、それぞれのたくさんの絆があると思う。転職活動をしている人も、やっぱりご縁に導かれていくわけだからね。

ご縁というのは仏教でも、パティッチャサムパーダというんだけど、自分と全てのものとのつながりがあって、自分も存在できるということ。だから自分が変わると世界が変わるから、ご縁というのはまた違ったご縁が出てくるんだね。陽子ちゃんは新しい指輪をつけると、新しい石の波動が出て、新しいところに行って自分がしたこともない行動をすると、やっぱり周りも変わっていったんだね。だからすごい願っていたご縁が少し近づいてくれたでしょうといっている。それと陽子ちゃんはやっぱりこのピンクサファイアみたいなルビーみたいな、このミャンマー産の非加熱のこの宝石のこの色こそが、やっぱりもしかして異性のご縁にいいんじゃないかーーという話だった!まじか!

だから、皆さんすごいおすすめです!非加熱のピンク系のサファイアとか、ピンク系ルビーか、パパラチアみたいなピンクが入るコランダムは、やっぱり自分を変えてくれるくらいの波動があるんじゃないかと思う!
そういうとっておきの石がありますか~と気になる人はメールしてね!

陽子ちゃんはあれから、すごい数日の間にいっぱい目標ができて、また頑張り始めたから、そういう頑張りたいことがはっきり見えてくるだけでもすごいでしょう!しかも、陽子ちゃんは今まで仕事で夜中3時まで起きてるのが普通だったのに、あの旅行から帰ってからいきなりレオンちゃんと10時くらいに寝て4時に起きて仕事をするようになった。時々12時頃までなるけど、3時とかはもうありえないって言っている!わたしが散々体のことが心配だから、早く寝てと言っても気にしてもらえなかったのに、あの10年ぶり友達と話をしてから、一瞬で変わったみたい!頑固な陽子ちゃんを一瞬で変えられる人は一体どういう人だと思ったけど!10年前くらいにうちにもみんなと一緒に来たというけど、わたしは全然覚えてない。

でも、やっぱり基本はアパラムッダと思う。最近のお客さんの指輪で写真を撮れたものを紹介するよ!
これは海外のビジネスマンのお客さんので、あまり地金がきらきら光らないように、アラシという技法で地金のつやを消してもらった!真ん中はクッションカットの非加熱ルビーで普通はこのタイプは石はラウンドしか入れられないけど、ちょうどいいシェイプだったからフクリン留で真ん中に入れた!結構クールでかっこいいでしょう!
色んな海外にいく仕事だというから、安全にちゃんと業務ができるといいね。


これはカップケーキのペンダントを持っているお客さんので、この指輪はサクラマニだから、少し石の輝きが少ないのかなあと思っていたら、全然そんなことなくて、石1個1個がぐいぐいくるというよ!働くお母さんをやりながら、学校にもいっているから、陽子ちゃんはわたしもそうできるようになりたいと言っている!お子さんも元気そうでよかった!



この指輪のみどころは、いっぱいあったけど、何といっても魔力を感じるブルーサファイアだという!サイドに入れているけど、どうしても目に入ってしまうって。やっぱり非加熱のブルーサファイアは違うんだなあ!きっと土星のエーラシタカも気づかないうちに終わっちゃうんじゃないかな!とにかく今は勉強をがんばってね!



陽子ちゃんは自分のアパラを抑える指輪とペンダントをして、色々だんだん良くなってきたから、ここで新しい目標に向かうエネルギーの指輪を作ったわけ!何でエネルギーかというと、ピンクサファイアやルビーは、太陽と火星の石だけど、太陽は占星術の用語ではスーラヤという。それは自分の健康とか身体のことを示していて、自己実現を意味する石なんだって。
しかも、太陽も火星も性質としては女性男性があるけど、二つとも男性というよ。だから、前お客さんのパパラチアが超イケメンの声でしゃべったと報告をもらっていたんだけど、それは確かにそうなのかもしれないね!それと、自己実現のためにはまずやりたいことがあって、目標ができて、その後はちょっとの時間を見つけて努力していかないといけないけど、その努力を持続していくためには、かなりのエネルギーと強さがいるでしょう。それを表しているのが火星だというよ。だから、陽子ちゃんのこの指輪は、新しい目標に向かうエネルギーの指輪というわけだ。

でも、この色のルビーやピンクサファイアは、結構ローズカラーで、ちょっと見た目は女らしくなりすぎて、いけないから、陽子ちゃんは周りを八角形にして、ちょっとクールにしたんだって。甘い辛いがいいでしょうというけど、私たち外国人は甘いがピンクというのがわからないわけ。まぁ、いいや!あと、これだけいっぱいピンク赤光線をもらえるから、ちょっとダーク色の服も着れるようになったと喜んでいる!とにかく新しい指輪ができて、いろいろ人生の目標がたくさんできて良かったね。わたしは夜早くねるようになってくれたのだけでも、ほんとに良かったでしょう。

なんどもいうけど、本当にこの空の太陽や惑星、星座をみると、何とも思わないけど、実はその動きから目に見えないパワーや影響をいっぱいもらっているんだね。だから、七夕というのはスリランカにはない行事だけど、星に感謝をしたり願い事をしたりするのは、すごくいいことだなあと思っているよ。皆さんもいろいろ悩みや不安があると思うけど、それとは別に自分に楽しいお願いごとを作っていくと、ポジティブな方に頭がいくからネガティブな悩みはあまり考えないでいいかもしれないね!

でも、やっぱりお願い事をゆっくり考えられる状況がある人はみんな幸せだと思う。
こないだテロでJICAの関連企業の人が事件に巻き込まれてしまったけど、それはIとSに関係なく、先進国が起こしていることもある。これはアフガニスタンの国境なき医師団の病院が空爆にあったものだ。
原爆ドームでみたやつみたいだけど、これは普通の病院だった。
大きな穴からミサイルが入ってきたのかな??現代の写真と思えないけどこれが真実だね。



死者は医師と患者で40名以上で、せっかく限られた環境や資材のなかで、危険の中で困っているひとたちのために頑張っていたのに、米軍の空襲によって破壊されたという。しかもここは国境なき医師団の病院ですといっても空爆は1時間も続いたというよ。陽子ちゃんによると、国境なき医師団の病院が攻撃されたのは中東やアフリカいろんな国でされているというんだって。人道的に命をまもるはずの病院が空爆の標的になったらいけないと訴えているんだって。あまりニュースにならないことだけど、頑張っている人が危険なめにあわないように、わたしもお願いをしないといけないね。

いろいろ考えると、日本はいまどこにいっても七夕の木があって
みんなお願いごとを書いてくださーいと言われて、かくでしょう。
本当に幸せで、日本の七夕はすてきだね!
今日は関東地方は晴れで星が見えるかも!?
皆さんに星に感謝して、また明日からがんばろう!!!
今年の夏は暑いんだって!体に気を付けてください!
ありがとうございました。







次のページ