FC2ブログ

プラちゃんの部屋~変てこスリランカ人留学生(だった)奮闘記~

漢字間違えてても言葉変でも気にしないでね~

神様のお話。答え合わせ。

皆さん、こんにちは!!!
3月になりましたね!
花粉症の人は、今年はどうですか!?
春の333キャンペーンも、ご注文をいただいた皆さん、
本当にありがとうございました!!!

実は今回は全部文章だけです!実は伝えないといけないことがあってね。
商品のなかで、とっておきの宝石シリーズっていうのがあるんだけど、その中に
陽子ちゃんが夜中に宝石とおしゃべりして伝えてくることっていうのがあって、書いてあったの。

ハートのアレキサンドライトには、早まらないで。って書いてあって。
あと馬のモチーフっていうのがね!

ところで、ダイヤモンドとミラクルアレキっていうラウンドの宝石の商品に、ある新しいお客さんのNさんがご注文をくれた。
陽子ちゃんはあれ?って思ってね。だって初めてのお客さんだと大きなダイヤはOKかわからないし、大体土星は凶星だからブルーサファイアはある程度の大きさが必要な場合が多い。だけどミラクルアレキのにはラウンドのブルーサファイアは少し小さいサイズで入っていたからね。ホロスコープで選定が大きかったら、もう1個ブルーサファイアを入れないといけないし。
だから、一応これでご注文をお受けしますけど、ホロスコープによっては変わる場合もあるっていうのを伝えたの。

ちなみにもう一人のお客さんSさんは、Nさんがご注文をするちょっと前から、ミラクルアレキの陽子ちゃんの宝石のリーディングを読んでいて、これは私のことじゃないか?って思ったんだって。

リーディング部分写真はこれだよ。


変わっている人が好きだけど、あなたも変わっている、とか。
アレキの所は宗教的な分野での活躍がある、それは誰か人も癒すとか。
肌のトラブル、月のトラブルからの解放とか。。
そのお客さんはまさに人の前に出るお仕事で、
プライベートでは教会でボランティアや執筆があって、、
月のアパラがあった人で1ct以上の大きなキャッツアイを着けていてね!
それとブルーサファイアが高いヒールの靴はだめですって言っていたのは
まさに教会で、小さい子供もいる家族連れとの交流も希望していた人だったから!
陽子ちゃんは、ああーだから赤い靴~の女の子みたいに教会ではヒールはNGってことをコーンフラワーさんが教えてくれてたんですね。って言ったんだ。

そういう話がSさんと陽子ちゃんはしていたんだけどね。Sさんはこれを良いタイミングの時にご注文しようと思って、カートに入れててくれたみたい。
その間に新しいお客さんのNさんが、ミラクルアレキの注文をしてしまったんだね。

だから、陽子ちゃんもそのリーディングが怖いほどSさんに当たっていたし、新しいお客さんの場合は、ブルーサファイアが小さすぎたり、ダイヤが大きすぎたりする場合もあるから、もちょっと確認の意味をこめてメールをしたみたい。

そうしたらね、そのNさんという新しいお客さんは「実はずっと前からハートのアレキの方にあこがれてみていた。リーディングが新しいのが上がったら、見たら、馬ってある!自分は実は競馬場の近くに住んでいて、馬がしょっちゅう見えるんです!自分の守護神様も見える人に馬頭観音様と言われて、今も馬のモチーフの指輪をつけている・・」っていうくらいだった。
それなら、ハートのアレキサンドライトの方しかないでしょう!だから、陽子ちゃんは新しい方だし念のため、ホロスコープの惑星配置を調べて、アレキサンドライトもダイヤもOKだったから、ハートのアレキの方に、ほぼあのミラクルアレキとそっくりのダイヤモンドをおまけで付けてあげることにして、新しいNさんは元々あこがれて見てくれていたハートのアレキに大きなダイヤをつけてもらえてゲットできたっていうわけ。

ちなみにあの0.418ctのダイヤを陽子ちゃんが買う時、最初もう1個、あーこっちもそっくりでいい波動だな~ほしいなっていう0.410ctがあってね。それもVSクラスでVERYGOODカットで双子みたいだったんだって。でも418だけを仕入れておいたわけ。だから、陽子ちゃんはすぐにダイヤモンド屋さんに連絡をして、あのーー0.410まだ残ってますかーっていう話があって。それでやっぱり残っていたから、418はミラクルアレキに、410はハートのアレキの方のになったっていうわけ。これは、なぜか不思議な運命でちゃんと、陽子ちゃんのリーディングの通りに、宝石はオーナーとなる人が決まっているっていうわけだね!

ちなみにこのNさんは少し霊感がある人だそうで、家の中で納戸のところがドブのくさいにおいがして、他の家族メンバーは匂わないのに、Nさんだけ臭いがするんだって。それでNさんは霊能力者っていう人にそれを聞いたら「貧乏神がついている」って言われたんだって。それで貧乏神の取り除き方を教えてもらって、何かお酒を飲ませて、えいやってコップに入れて捨ててくるっていう方法だという。

これを聞いて陽子ちゃんは、「えーー貧乏神さんか~懐かしいな~うちにもきたよね~」って前の時のブログを検索したんだよね。
それは2019年の11月のブログだった。
そう、、、あの時の貧乏神様はどういう神様だったかっていうと、2019年の10月に日本中で大きな台風とか豪雨で河川があちこち氾濫して、大変になったでしょう。あの後、貧乏神様がうちを通ってきて、陽子ちゃんに憑依したやつだ。その言葉がわたしは少しもごもごなまっていたり、わからないから、すぐにお兄ちゃんに電話をして、お兄ちゃんが貧乏神様の言葉を聞き取ったっていうわけ。

それで言っていたのは、貧乏神は人を貧乏にさせる神じゃなくて、人が貧乏にならないようにして守ってくれる神なんだって。自分はこのあたりの大きい川から、このあたりの家々を守ったから、一杯の酒とご飯をもらいたいと。
そういうことだったんだ。それでわたしはスーパーに行ってきて、鮭おにぎりを作って、お酒も買って飲ませたんだ。それで満足して帰っていってくれたんだけどね!

ところで、あの時どういう話だったか?なぜ台風があったか?
なぜ貧乏神様がいないといけなかったのか?
そうだよ、あの時、2019年11月のブログで書いてあったことは、陽子ちゃんの神様通信によると、、、(あのときは陽子ちゃんはメインの惑星はケートゥで霊感がかなりあったからだよ。)

なぜ台風があっちこっちにあったのか?それは出雲族と天孫族の争いで、それは国の方向性的にはここ100年くらいは、天孫族が主流?になっていて、あの第二次戦争以来、日本は大きな国に迎合する形で国が動いていたそうだ。それで日本の家は欧米化していって、4LDKという、各部屋が分かれていて、個人個人独立しちゃっていて、家族がバラバラになっちゃっているよーー日本の離婚率も、欧米化した家が増えると同時にすごく増えている。それはみんなで一緒の生活空間がなくなったからだ。それとみんな外で働きすぎですよ、4LDKのローンのためにお父さん、お母さんは仕事でフルに疲れて家に帰って、みんな別々の部屋で寝るだけなんて、それはやばいよ、日本は今のままだとバラバラになっちゃうよーーーっていうことに警鐘を鳴らしていたという、それと前の政権は長く続いたけど、憲法も自衛隊が戦争に参加できる方向に段々変えていっていたよね。これは大きな国に迎合するようにという。それはやっぱりこの世界では武器を使って、売れば儲かる企業がたくさんあるから。そういう企業に・・・もうこれ以上言うのはやめておくけどね。

陽子ちゃんによると東京の一局集中とか地方の過疎化とか、他いろいろも出雲の神様が伝えることはあったそうだけどね・・・

だから、出雲族の神様はどうしたかったのか、神様の権利をもう1回取り戻して、家族が家の中にみんなでいるように。そして大きな国に迎合する風潮を変えていくこと、国力を取り戻すこと、できるだけ戦争の無い社会をキープしていくこと・・・
地方に活気を取り戻していくこと。。

だから、出雲族と天孫族の戦いはとても激しくて。それはわたしたちにとっては大きな台風ということになった。でも、家が破壊されてしまったことは本当に大変だったと思うけど・・・だけどそれでも神様は人命はできるだけ守ったんだという。確かにあれだけの河川の氾濫にもかかわらず、犠牲者はすごく少なかった。それで、あの戦いは絶対に出雲の神有月の前に起きないといけなかった。それは10月28日~の出雲で、日本中の神様が集まる神様会議の前に戦いの決着をつけておいて、具体的な2020年以降の国の動向を決めないといけなかったからだって。それで、そういう神様の不在時にはちゃんと土着の貧乏神様とか、またこの辺の河川は氾濫しないようにしないとなあっていう所は、貧乏神様とか土着神様が守っているみたいだーーということがわかったんだよ。

こういう話を、あのNさんのご注文によってわたしたちは忘れていた貧乏神様のきたときの背景を思い出したわけ。
あれは2019年11月の話だよ。それでね・・・さあ、今答え合わせというわけで!!!
陽子ちゃんが、「ああああ!だからかあ!」って言ったんだ。
コロナ。これだよ、コロナは2020年始まってすぐあたりだったでしょ。それから、みんな家にいさせられて、今まで会社で仕事をしていたお父さん、お母さん、OLさんもみんなリモートワークということが普通になって、家から半分くらいは仕事ができるようになった。それでうちのお客さんの中でもキャリアウーマンだったお客さんは「コロナの期間は、逆に家で子供達をみながら仕事ができるので、今助かっています」って言っている人が多かったんだ。テレビではコロナで仕事がなくて困っている人の報道がたくさんだけど、わたしたちのお客さんはぶっちゃけ99%は、皆さんすごい良い方向に変わっていたんだよ。今まで仕事づくしだったお母さんも、家にいるようになって考える時間も増えて、自分の本当にやりたいことに気づいたり。子供も喜んでいたりね。

ぶっちゃけ、わたしたちのレオン先生も学校の勉強より家で勉強できる時間が多いほうがいいから、結構勉強ができたしね!

そして、わたしたちはもう、家族とおうち時間っていうのを過ごし方を考えたよね。そうこうしているうちに、いつの間にか前政権のトップの政治家は体調のことが大変になって、大きな国のトップも失脚となった。これで二人で推進してきた何かは頓挫したみたいだ。それで今わたしたちは思うのは「当分、海外旅行は難しそうだなあ、大きなあの国も危なさそうだな。国内の旅行でも、いきたいなあ」でしょう。そう、それはまさに日本人が日本国内に目を向けさせる、、、その転機となった。

こういう流れになってきたことが、陽子ちゃんが気づいてね。
あーーー全てがつながった。天孫族の神様も、すばらしい神様ばかりだけど、出雲族の神様は、やっぱりこのままじゃいけないーーということで、神様の戦いがあって、それがわたしたちにとっては大きな台風となって、神様会議があって、コロナが始まって今になっているというわけだ。

出雲族は国はとても血を流すように大変になるけど、手術のようなもので。日本人は「家」「おうちじかん」とかいってたでしょ、家がクローズアップされたんだね。東京の感染者数の脅威は、東京への一極集中を解体させるきっかけみたいになった。大きな企業もビルを売却して、地方に小さなオフィスを作ったそうだね。

わたしたちも、ぶっちゃけレオン君、早稲田中学校的なところを目指していたけど、やっぱりわたしたち、東京のど真ん中は大学に入ってからでいいかなあ、環境豊かなところでゆっくりみんなで寝て、レオン君の背をのばす生活をしてくれって(陽子ちゃんはここを一番こだわっている)、だいぶ変わったからね。個人レベルでも、コロナっていうものが入ってきて、かなり意識が変わってきたんじゃないかなあと思う。

そんなことが、Nさんのご注文のおかげで貧乏神様のことを思い出すきっかけになってね。
わたしは陽子ちゃんの神様とのかかわりと流れが、まじでこの人なんでこういうことがわかるの?っていう位だったよ。わたしが「何でわかるの?」って言ったら、「それがケートゥだよー、あっちこっち神様と交信が出来たよ~お稲荷さんがしょっちゅう来てくれたよ~」って。でも、今は「頭の中、おびじめ、おびあげ、のことしかないから大丈夫だよー」って。確かに2019年のときより、今、憑依されることもなくなって、わたしも楽だけどね。一番最後の憑依は2020年9月のお彼岸の時だったなあ。

じゃあ、あの宝石リーディングは陽子ちゃんがまだ力があるってことっじゃないの?って言ったら、「そう思われるとこまる」。だって、いつもじゃないし、お稲荷さんがふらっと来てくれて教えてくれるくらいだよー、だから私はほんとーーーにただのおばちゃんだから、それでお願いしますって!絶対、わたしはとにかく美味しいものと着物狂いのおばちゃんしかないという。肝心の着物は?陽子ちゃんは体がおかしいから、今お母さんに5枚くらい、縫い直してもらっている。お花見までに早くしてくれーーって言っているけどね。

ところでね、うちのレオン先生もね、まあ子供だしちょっとシックスセンスあるところあるでしょー、それでねレオン先生は、もうそろそろメインの惑星は木星になる。木星は宗教や神秘主義の惑星だからね。レオン先生の放課後の過ごし方は、家に帰ってきてすぐ何をするって。。。一番最初に「ゲゲゲの鬼太郎」をアマゾンプライムで2本見るの。世間ではキメツの~が流行っている時にもゲゲゲの鬼太郎で、キメツはなぜか見ないんだよ。なぜって聞いたら、「妖怪は水木先生が本当に見たから作っているやつだから」だって。これはまさに、、陽子ちゃんの影響半端ないね。陽子ちゃんがちょいちょい妖怪をみるから、レオンちゃんに、あ、こういうのがいたよ、調べてみてって調べると、やっぱり妖怪だったり!!

一番最近ではね、わたしたちがお客さんにメルマガを送った時(これ、送られてない人いたら、メールして下さい。初メルマガは何か難しかったんだ。もし届いてなかったらごめんなさい!)、夜、陽子ちゃんが寝ようとしたら、左の壁にいっぱい黄緑色の目が光っていて、真っ暗なのにその輪郭が光っていて、まぶしくて寝られないからおかしいなと観察をしていたんだって。そうしたら、そのたくさんの目は動いたりしたそうだ。その時、陽子ちゃんはわたしに「プラちゃん、なんかいるんだよ。」って2回くらい言ったの。だけど、わたし眠くて。陽子ちゃんの様子が寒くなさそうだし、頭も痛くなさそうだし、なら大丈夫て思って、そのまま寝ちゃったの。陽子ちゃんも同じように、もう今までしょっちゅうかなりお客さん系の霊的なものとかいろいろ見てきたからね、とりあえず自分の具合が悪くないやつなら無害で。無害なら気にしないでOKになっちゃった。
で、、陽子ちゃんがレオンちゃんに次の日、それを言ったんだ。なんか壁にめっちゃ目がいっぱいあったんだけどって。そしたらね・・・

レオン先生はすぐに調べてみたら、「それは、もくもくれんだ!」って言ったんだ。やっぱり普段は無害っぽいんだけどね。目目連ってかくんだって。昔昔からそういうのいたみたいだよ。陽子ちゃんは、メルマガ送ったばかりだから、お客さんがHPを見てくれているってことなのかなーって思ったらしいんだけど、でも黄緑色のりんかくの目がいっぱいって不思議だね!
それで陽子ちゃんはこう付け足すよ。「まずね、これパブリックでこういう話をしたら、統合失調症って言われて病院送りになるからね」って。まあ、ここで言っちゃったけど。

でも、陽子ちゃんはみてきたやつ、オハチスエ、大入道、あとなんだっけなああ。水木しげるの妖怪辞典で調べるとおもしろいんだよ。それでレオン先生もキメツのは一回も見たことがないのに、キタロウのやつは昔のシリーズからいっぱい見ているわけ。水木先生は、戦争にいったとき、南の国でそういう妖怪をみたり助けられたりしたから、書くようになったというね。陽子ちゃんも今までの話を誰かがマンガにしてくれたらおもしろいなあと思うけど。わたしたち、ほんとに事実は小説より奇なり。だなあと思う。

というわけで、、そうなんだ。だからNさんのご注文で、わたしたちはいろいろ貧乏神様と出雲と天孫族の神様のことを思い出したっていうわけで、すごく貢献してくれましたよ!Nさんは自分より前にミラクルアレキをご注文をしようとしてくれた人がいるのに、自分が早とちりしてミラクルアレキを注文しちゃって、ミラクルアレキを注文したかった人にご迷惑をおかけしちゃったって申し訳なさそうだったけど。そう、でも本当はずっと前からハートのアレキにあこがれていたし、リーディングにも馬ってあっから、自分だ!って思ったのに金額のことがあるから、ミラクルアレキに飛びついちゃったそう。申し訳ないって言ってくれたんだけどね。
それを逆にSさんに言ったらね、「あ~だからハートのアレキのリーディングには早まらないでって書いてあったんですね、ぞぞっとしました」って。
そう、、あのハートのアレキはまさに馬のモチーフの好きなNさんをもう見越していて、そしてそのNさんに「早まらないで、ミラクルアレキじゃないよ」って言っていたみたい。。。

わたしはどちらのお客さんもすごく間接的に話をしているみたいで
なんだか面白いなあって思ったんだけどね。
とにかくわたしたち、Nさんのご注文で貧乏神様の話を思い出させてもらったから、
わたしたちはすごく感謝をしているよ!
で、貧乏神様もあとで陽子ちゃんにこういうメッセージをくれたそう。
「われは神って名前がつくからね、一応。そこらの女の子にコップに入れてぽろっと捨てられることはない、からね」って。ニコニコ~~だそう。

それで、陽子ちゃんと話したけど。。そうだよ。あのねスリランカにも家によく良くない妖怪みたいなやつ、入るの。それを悪魔払いの人を頼んできてもらって、特別なピリットをしたり、時には生け贄の鳥を捧げたりして、儀式をしてね。その悪魔を小さい壷の中に入れて、海に捨てるっていうことやるからね。やっぱり、わたしもそれは小さい悪魔みたいやつだったんじゃないかなあと思う。陽子ちゃんは餓鬼は臭いから、それだと思うって言っているけどね。

そ、そうだった。話がまた脱線しちゃった。
それでね昨日ね。またもうすぐメインの惑星が宗教の星、木星になるレオン先生が、アマゾンプライムで映画を見ていたの。
「鎌倉ものがたり」っていう、また妖怪系の映画なんだけどね。
それを見て「あーー貧乏神様が出てきたーー!」って。
しかも、その映画ではやっぱり最終的なクライマックスの時、魔物と人との戦いの時、もうだめだーーっていう時に、貧乏神様が助けてくれたんだよ。それはね、貧乏神様の持っているお茶碗が飛んできて!!!そのお茶碗はつまり神様の神器だったんだね。それによって助けられていたーー

で、、2019年11月のブログを見て下さい。
そう、陽子ちゃんが貧乏神様が何か手にもっていたものがあるけど、あれが何かわからないって言っているでしょう。それがもしかしたらお茶碗みたいなものだったのかな??って。ってうわけで、鎌倉ものがたりっていう映画、めちゃくちゃ面白かったから、見てみて。それで、神様っていう名前がつくのは、やっぱり神様なんだなあって思う。神様は魔物よりパワフルで、人間を愛していて。すごくうわ~~って泣きそうになる、いい映画だったよ。

それだからね、一応また伝えておきます。あのとき貧乏神様っていうのが、なぜ陽子ちゃんのところにきたかっていうと、自分が誤解されているっていうことを伝えにということもあって。「貧乏神は人を貧乏にさせるんじゃなくて、貧乏になるのを防いでくれる神様」っていうことが言いたいっていうことと、自然災害が起きたりする時でも、例え出雲以外が、神無月で主要な神様がいない時でも、やっぱり守られる家や人っていうのはいるわけで、そういうのは神様がここは守るって思うから守られる。だから、皆さんも神様がぜひ守りたいなって思うような人になって下さい。っていうことです。

今回は、本当はブレスレットの写真とか載せさせてほしかったけど、、、一切宣伝無しで!ああ、そうだ。。お彼岸ももうそろそろということで。
皆さんもおいしいものをお供えして、いつも元気でいられることとか、最近うれしかったこととか、お線香の煙があがっている時に声に出して、話をしてあげて下さい。

そう、ゲゲゲの鬼太郎ばかになっているレオン先生も、ご報告しましたよ!
真っ先に!わたしと陽子ちゃんのご先祖様に!
「英検3級合格できました!」って。



まあーーインターナショナルの幼稚園行っていたけどね。ここ3年は英語の塾無しだから、やばい。6冊くらい問題集を買って、2~3回やって、二次試験の前の日は陽子ちゃんの特訓が大変だった。ちなみに・・・二次試験は「アティチュード」っていう英語に対する相手への姿勢っていうのがあって、何かアメリカ人みたいなフレンドリーな英語のオーバーリアクション的な演技が必要っぽい。レオンちゃん、そういうの苦手だから・・・しれーっとするでしょう。だから、やっぱり二次試験のスコアでも、アティチュードの点数が低くされていたよ。でも、陽子ちゃんに「そんなミュージカル俳優みたいなオーバーリアクションでスコア稼げるなら、次はやるぞ!」って言われている。まあ、それでも合格したからいいでしょ!

陽子ちゃんとレオンちゃんは、やっぱりパパラチアとエメラルドの勾玉着けてたから良かったって言っている。それはわたしの子供でもちょっと家運を上げて、頭の知能も少し上げてくれるから。はじめてのおじさん面接官に不愛想レオン君でも受かったからね・・・
でも、やっぱり、これはやっぱりお客さんからの合格パワーのお裾分けもあると思う!
ほら、レオンちゃんの試験日にちょうどあるお客さんから試験に合格しましたってメールをもらったり、ちょうど有名な英語の先生からオーダーをもらっていて、わたしたちはありがたい、これは「あやかれるから、ありがたい」って、何か助かる!っていう気分をもらえていたからね。本当にいろいろわたしたちを助けてくれるご縁を、ありがとうございました。。

そんなレオン先生、次は準2級はさすがにどうやっても難しいから、多分合格報告は4年生では難しいかなあと思う。陽子ちゃんは昔の英検と相当ちがうからなあって言っている。二次試験がかなりネックみたいで、ほぼ全ての社会問題について、どんな問いがきても自分の意見を英語で言えるようにしないといけないみたい。こういうことも、大きな欧米の国の人と将来、意見を話し合っていったり、レオン先生には日本の未来もかかっているからね!下に見られないようにガシガシ英語でちゃんと相手と討論もできないといけないから、やっぱり英検やミュージカルぽいアティチュードもいるのかなあ。そういうのわたしも苦手だから、わたしはTOEICで良かった。

というわけで、、今回は神様の早く出さないとっていう何かお知らせがあったみたいだから
これだけ書かせてもらいました。
次回はちょっと皆さんの楽しみにしてくれているジュエリー写真も
いろいろ掲載していこうと思います!
災害はすごく怖いと思うけど、、
これを読んでくれいている方は、水害や地震からもちゃんと、守られると思います!
もうすぐお花見もあるし、コロナの中でもいろいろご縁は働くみたいだから、
お仕事も、勉強も、ご縁の人も、いろいろいると思うけど、
神様に好かれるように、自分が興味のあることとか、
新しい目標も4月からまた出来たらいいね!
きっと今頑張っている人はコロナでも温かくて楽しい春が来ると思う!
ありがとうございました。



スポンサーサイト